【お知らせ】

 ◆日本自然科学写真協会
  第39回SSP展「自然を楽しむ科学の眼2018-2019」


  

  【期 間】2018年11月24日(土) ~ 12月9日(日)
        9:00~17:00
  【場 所】富山市科学博物館
        富山市西中野町1-8-31
        TEL 076-491-2123


10月の日記



2018.11.14.(水)
■疲れがピーク。最近、夜、マウスを持ったまま寝ていることが多い(笑)。明日頑張れば久しぶりの三連休。最近、じっくり写真を撮っていないので、撮影に行きたいけど週末はあまり天気が良くない模様(*_*)。写真1はOLYMPUS OM-D E-M1 MarkIIプロキャプチャーモード(ProCapH・60コマ/秒)で撮影したオオアオイトトンボです(^-^)。

1

Gallery Cafe 赤坂 Jalonaでは、Photograph albireo 伊藤彰浩/かおり × kemonoya 北原のり子 コラボ展「ある日、森の中。The other day I met a ...」が開催中。11月17日(土)までです。是非、ご来場下さい(^-^)。

2


2018.11.13.(火)
■写真はOLYMPUS OM-D E-M1 MarkIIプロキャプチャーモード(ProCapH・60コマ/秒)で撮影したオオアオイトトンボ。以前では考えられないことですが、すっかり840mm相当のレンズでトンボを撮ることが普通になりました(^-^)。



写真:オオアオイトトンボ(♂)
   OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII
   M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
   M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14
   ※画角840mm相当で撮影(35mmフィルム換算)
   マニュアルモード F5.6 1/2000秒
   ISO800 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   プロキャプチャーモード(ProCap H・60コマ/秒)
   手持ち撮影


2018.11.12.(月)
■写真1はOLYMPUS OM-D E-M1 MarkIIで撮影したオオアオイトトンボです(^-^)。

1

写真1:オオアオイトトンボ(交尾)
   OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII
   M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
   M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14
   ※画角840mm相当で撮影(35mmフィルム換算)
   多分割測光 絞り優先オート F5.6(1/200秒)
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   手持ち撮影

■写真2は
萩原史郎さん。Amazon特集記事「写真家・萩原史郎が語る ミラーレス一眼の雄 オリンパス OM-D E-M1 Mark IIで撮る風景写真の魅力」が公開されています。是非、ご覧下さい(^-^)。

2

■写真3は
菅原貴徳さん。菅原さんが出品される BIRDER×OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII写真展「WILD BIRD」は、11月16日(金)からオリンパスギャラリー大阪で始まります。11月17日(土)のトークショー…なんと、菅原さんはトリプルヘッダー! 是非、ご来場下さい(^-^)。

3

4

■写真5は
小城崇史さん。オリンパスギャラリー東京では、小城さんが出品されている一般社団法人日本スポーツプレス協会 AJPS 報道展 2018「鼓動」が開催中。明日11月13日(火)17:00から山口和幸さんのトークショー「ツール・ド・フランス現場雑感」が行われます。写真展は11月14日(水)まで。是非、ご来場下さい(^-^)。

5


2018.11.11.(日)
■今日はお休み。最近、アキアカネの写真ばかり掲載しているので、今日はオオアオイトトンボのポイントに行った。写真1はOLYMPUS OM-D E-M1 MarkIIプロキャプチャーモード(ProCapH・60コマ/秒)で撮影したオオアオイトトンボ。プロキャプチャーモードは、シャッターボタンを半押ししている間、データを蓄積していて、シャッターボタンを全押しした瞬間から過去に35コマさかのぼって記録される機能ProCapH・60コマ/秒の速度では、0.58秒前から35コマ撮ることができる。以前よりはるかに飛んでいるトンボの写真を撮れる確率は上がったのだが、構図とピントは撮影者が決めなければならない。この写真はトンボが右に飛ぶのではないか、と予想してフレーミング。さらにピントは枝ではなく、少し奥に置きピンしている。うまくいったときはとても嬉しいものです(^-^)。

1

写真1:オオアオイトトンボ(♂)
   OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII
   M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
   M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14
   ※画角840mm相当で撮影(35mmフィルム換算)
   マニュアルモード F5.6 1/2000秒
   ISO800 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   プロキャプチャーモード(ProCap H・60コマ/秒)
   手持ち撮影

9月8日(土)から新潟市・水の駅「ビュー福島潟」で行われていた企画展「地元学第18弾 トンボのいる水辺はよい水辺」(写真展「東京トンボ日記」を展示)は、本日終了しました。会期中に水の駅「ビュー福島潟」が会場になったお祭りがあったそうで、会期中“万単位”のお客様にお越しいただいたそうです。ご来場いただいた皆様、ありがとうございました!(^-^) 写真2は昨年、新潟で撮影したチョウトンボ。10月の写真展「JPS7_2018“my life 5”」で展示後、水の駅「ビュー福島潟」に展示していた作品です。

2

写真2:チョウトンボ(♂)
   OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII
   M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
   ※画角120mm相当で撮影(35mmフィルム換算)
   多分割測光 絞り優先オート F2.8(-0.7補正、1/1000秒)
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   手持ち撮影

AERA dot.(アエラドット)小竹直人さんの記事が掲載されています。是非、ご覧下さい(^-^)。

場所取りばかりで撮影方法が他人と同じ「撮り鉄」は、もはや思考停止? いい写真の条件とは

■先週はまったく席に座る時間がなくて、メール返信が滞っています。メールをいただいている皆様、明日から頑張って返信しますので、しばらくお待ち下さいm(__)m。


2018.11.10.(土)
■写真1はOLYMPUS OM-D E-M1 MarkIIで撮影したアキアカネです(^-^)。

1

写真1:アキアカネ(♂)
   OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII
   M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
   M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14
   ※画角840mm相当で撮影(35mmフィルム換算)
   マニュアルモード F8.0 1/250秒
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   手持ち撮影

オリンパスギャラリー東京で、一般社団法人日本スポーツプレス協会 AJPS 報道展 2018「鼓動」が開催中。連日、興味深いトークショー目白押しです。明日11月11日(日)は3つのトークイベント開催。13:00~ 増島みどり氏「日本のスポーツ界に続く不祥事 東京に向けどう取り組むか」、15:00~ 宮崎恵理氏 「パラスポーツが見つめる2020 東京、その先の未来」、17:00~ 杉山茂樹氏 「旅とスタジアム論」。写真展は11月14日(水)まで。是非、ご来場下さい(^-^)。※トークイベントは撮影禁止のため、トークの前後に撮影しました。

2

写真2:
薬師洋行さん。

3 4 5

写真3:
薬師洋行さん。

写真4:
薬師洋行さん(左)とMる山さん。

写真5:
奥井隆史さん(左)と中西祐介さん。

キヤノンギャラリー銀座では、HARUKIさんの写真展「遠い記憶。II」が開催中。写真展は11月14日(水)まで(日曜・祝日休館)。是非、ご来場下さい(^-^)。

6

龗 GINZA OKAMIでは、龗 企画展 高砂淳二 写真展「祝福の瞬間―Blessing from the Universe―」が開催中。写真展は11月15日(木)まで。是非、ご来場下さい(^-^)。

7

写真6:今日はギャラリートークと知らずに伺ってしまい、
    
高砂淳二さんにご挨拶だけして失礼しました。

EIZOガレリア銀座で、本日まで行われていた山田久美夫さんの作品展「フォトキナの街 ケルン」の最終日に滑り込み。間に合って良かったです(^-^)。

8

有楽町朝日ホールで行われた第12回JPSフォトフォーラム「テーマ、眼差し、写真の力-三人の女性写真家の物語-」に参加。とても内容の濃い講演でした(^-^)。

9 10

11

12 13

14 15

16 17

18 19

20 21


2018.11.9.(金)
■写真1はOLYMPUS OM-D E-M1 MarkII深度合成モードで撮影したアキアカネ。このアングルから撮る場合、眼にピントを合わせると尻尾や羽根がボケてしまうのだが、深度合成モードで撮影すると全体にピントを合わせることができた。深度合成モードとは、ピントを合わせたところと、前2枚+後5枚のピントをずらしながら撮影した計8枚をカメラ内で深度合成するもの。深度を稼ぐために絞りを絞ると背景がごちゃごちゃしてしまうのだが、深度合成モードで絞りを開けて撮ると、ピントはしっかり合って、背景がきれいにボケた写真を撮ることができる。尚、カメラ内で合成するとき、上下左右各7%ほど画角が狭くなるので、余裕をもってフレーミングすることが必要です(^-^)。

1

写真1:アキアカネ(♀)
   OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII
   M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
   M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14
   ※画角840mm相当で撮影(35mmフィルム換算)
   多分割測光 絞り優先オート F5.6(1/320秒)
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   深度合成モード(フォーカスステップ3/ピントをずらして撮影した8枚を自動合成)
   手持ち撮影

2

写真2:写真1で深度合成した8枚の中の1枚。
    眼にピントが合っているが、尻尾や奥の羽根はボケている。
    ※比較をわかりやすくするために合成後の写真とほぼ同じ画角にトリミング。

■写真3は
中野耕志さん。中野さんが出品される BIRDER×OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII写真展「WILD BIRD」は、11月16日(金)からオリンパスギャラリー大阪で始まります。11月17日(土)のトークショーに中野さんの参戦決定。大阪は全員集合です! 是非、ご来場下さい(^-^)。

3

4

■写真5は
広田 泉さん。広田さんの下記コンテンツが公開されています。是非、ご覧下さい(^-^)。

OM-D E-M1 MarkII-広田 泉スペシャルインタビュー-
Amazon特集記事「プロが語るOM-D E-M1 MarkⅡの魅力 ~鉄道撮影編~」


5

オリンパスギャラリー東京で、一般社団法人日本スポーツプレス協会 AJPS 報道展 2018「鼓動」が始まりました。明日11月10日(土)は3つのトークイベント開催。13:00~ 生島 淳氏「スポーツが好きだから、撮る、書く」、15:00~ 竹澤 哲氏「クリスティアーノ・ロナウドは幸せになったのか?」、17:00~ 薬師洋行氏 「オリンピックと祇園祭」。写真展は11月14日(水)まで。是非、ご来場下さい(^-^)。

6 7 8

9 10 11

12

13 14

15 16 17

18 19 20

21 22 23

24 25 26

27 28 29

30

31

32 33


2018.11.8.(木)
9月8日(土)から新潟市・水の駅「ビュー福島潟」で行われている企画展「地元学第18弾 トンボのいる水辺はよい水辺」(写真展「東京トンボ日記」を展示)は、あと3日…11月11日(日)まで。「長い会期だなぁ」と思っていましたが、アッという間ですね。是非、ご来場下さい。写真1は先月、水の駅「ビュー福島潟」の駐車場で撮影したアキアカネです(^-^)。

1

写真1:アキアカネ(♀)
   OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII
   M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
   ※画角80mm相当で撮影(35mmフィルム換算)
   多分割測光 絞り優先オート F5.6(+0.7補正、1/800秒)
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   手持ち撮影

2


2018.11.7.(水)
■写真1はOLYMPUS OM-D E-M1 MarkIIで撮影したアキアカネです(^-^)。

1

写真1:アキアカネ(♂)
   OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII
   M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
   M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14
   ※画角420mm相当で撮影(35mmフィルム換算)
   多分割測光 絞り優先オート F4.0(-0.7補正、1/500秒)
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   手持ち撮影

ピクトリコギャラリー 表参道 Gallery2で、佐々木啓太さんの写真展「原宿/50」が始まりました。毎日18時より「白ワイン付き ゆるトーク」(のんびり40分程度、写真の話やアレやコレやの話)開催。9日(金)は除く。最終日11日(日)は16時より。写真展は11月11日(日)まで。是非、ご来場下さい(^-^)。

2

写真2:
佐々木啓太さん。

3 4

写真3:
佐々木啓太さんを撮影される中澤久和さん。

写真4:
伊藤純一さん(左)と中澤久和さん。

5 6 7

写真5・6:
中澤久和さん撮影。

写真7:写真6を撮影される
中澤久和さん。


2018.11.6.(火)
■写真はOLYMPUS OM-D E-M1 MarkIIプロキャプチャーモード(ProCapH・60コマ/秒)で撮影したアキアカネ。トンボの右に飛んでいる小さな虫を追いかけているところ。プロキャプチャーモードは、シャッターボタンを半押ししている間、データを蓄積していて、シャッターボタンを全押しした瞬間から過去に35コマさかのぼって記録される機能ProCapH・60コマ/秒の速度では、0.58秒前から35コマ撮ることができます(^-^)。



写真:アキアカネ
   OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII
   M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
   M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14
   ※画角840mm相当で撮影(35mmフィルム換算)
   マニュアルモード F5.6 1/1000秒
   ISO800 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   プロキャプチャーモード(ProCap H・60コマ/秒)
   手持ち撮影


2018.11.5.(月)
■写真1はOLYMPUS OM-D E-M1 MarkIIで撮影したアオイトトンボです(^-^)。

1

写真1:アオイトトンボ(♂)
   OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII
   M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
   M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14
   ※画角840mm相当で撮影(35mmフィルム換算)
   多分割測光 絞り優先オート F5.6(+0.3補正、1/500秒)
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   手持ち撮影

■本日まで
日本橋三越本店 新館7階 催物会場で開催されていた「写真展 木村伊兵衛 パリ残像」の入場終了5分前に滑り込み。なんとか見ることができて良かったです(^-^)。

2

日本橋三越本店 本館1階ステージで行われている山村善太郎さんの写真展「悠久の日本人のこころ-磐座(イワクラ)」に伺った。山村さんは最近、OM-D E-M1 MarkIIを使われているとのことで話がはずみました。会場では写真集「悠久の日本人のこころ-磐座(イワクラ)」(税込3,888円/求龍堂)が販売中。写真展は明日11月6日(火)まで。是非、ご来場下さい(^-^)。

3

オリンパスプラザ東京 クリエイティブウォールでは、小竹直人さんの写真展「最後の火竜~ライブコンポジットが描いた奇跡の光跡~」が開催中。11月7日(水)までです。是非、ご来場下さい(^-^)。

4

CAPA CAMERA WEB小竹直人さんの「OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII が鉄道撮影に最適な7つの理由」が公開されています。是非、ご覧下さい(^-^)。

オリンパスギャラリー東京第7回火車撮影家集団 写真展「世界の線路端からIII」が開催中。写真展は11月7日(水)まで。是非、ご来場下さい(^-^)。

5


2018.11.4.(日)
■写真1はOLYMPUS OM-D E-M1 MarkIIで撮影したアキアカネです(^-^)。

1

写真1:アキアカネ(上:♀/下:♂)
   OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII
   M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
   M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14
   ※画角420mm相当で撮影(35mmフィルム換算)
   多分割測光 絞り優先オート F4.0(-0.3補正、1/500秒)
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   手持ち撮影

■初めて
「ジャパン・バード・フェスティバル」に行ってきました。とても良いイベントですね。皆様、今日はお疲れ様でした!(^-^)

2

写真2:会場は千葉県我孫子市手賀沼周辺。

3 4

写真3:
菅原貴徳さん(左)とKンコーTキナー・T原さん。

写真4:左から、
中村利和さん、三森典彰さん、菅原貴徳さん。

5 6

写真5:左から、
菅原貴徳さん、文一総合出版・斉藤将人さん、
    
宣陽社・山口龍彦さん。

写真6:左から、
菅原貴徳さん、Mつ本さん、Oh澤さん、Iけ田さん。

7 8

写真7:斜面にズラッと並んだ三脚。一本倒すとドミノ倒しになる状況。

写真8:
M.300mmF4.0 PROの危機でしたが、Iけ田さんがナイスセーブ!

9 10

写真9:
ワイドトレード・上田晃央さんと私。※撮影:Iけ田さん

写真10:左から、
BIRDER編集部・中村友洋さん、中野耕志さん、菅原貴徳さん。

11 12

写真11:
伊藤かおりさん(左)と伊藤彰浩さん。

    伊藤さんご夫妻は、
11月13日(火)から
    
Gallery Cafe 赤坂 Jalona
    
kemonoya・北原のり子さん(羊毛フェルト作家)とのコラボ展
    
「ある日、森の中。The other day I met a ...」
    を開催されます。

写真12:
小原 玲さんの「シマエナガちゃん」ブース。
    新作
「ひなエナガちゃん」の先行販売もされたそうです。

鈴木あやのさんのテレビ出演のお知らせです。11月7日(水)深夜24:12~25:00「リトルトーキョーライフ 日本一だけど謎多き“東京大学”」(テレビ東京/テレビ大阪)にて、東大卒ドルフィンスイマーとして紹介されるそうです。是非、ご覧下さい(^-^)。

13


2018.11.3.(土)
■写真1はOLYMPUS OM-D E-M1 MarkII深度合成モードで撮影したマユタテアカネ。このアングルから撮る場合、眼にピントを合わせると尻尾や羽根がボケてしまうのだが、深度合成モードで撮影すると全体にピントを合わせることができた。深度合成モードとは、ピントを合わせたところと、前2枚+後5枚のピントをずらしながら撮影した計8枚をカメラ内で深度合成するもの。深度を稼ぐために絞りを絞ると背景がごちゃごちゃしてしまうのだが、深度合成モードで絞りを開けて撮ると、ピントはしっかり合って、背景がきれいにボケた写真を撮ることができる。尚、カメラ内で合成するとき、上下左右各7%ほど画角が狭くなるので、余裕をもってフレーミングすることが必要です(^-^)。

1

写真1:マユタテアカネ(♂)
   OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII
   M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
   M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14
   ※画角840mm相当で撮影(35mmフィルム換算)
   多分割測光 絞り優先オート F5.6(1/640秒)
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   深度合成モード(フォーカスステップ3/ピントをずらして撮影した8枚を自動合成)
   手持ち撮影

2

写真2:写真1で深度合成した8枚の中の1枚。
   眼にピントが合っているが、尻尾や奥の羽根はボケている。
   ※比較をわかりやすくするために合成後の写真とほぼ同じ画角にトリミング。

オリンパスギャラリー東京第7回火車撮影家集団 写真展「世界の線路端からIII」が開催中。週末は小竹直人&火車撮影家集団 動画上映&トークショーが行われています。。明日11月4日(日)は、13:00~小竹直人氏×小見修弘氏16:00~小竹直人氏×和田 浩氏の2回開催(参加費:無料)。写真展は11月7日(水)まで。是非、ご来場下さい(^-^)。

3

オリンパスプラザ東京 クリエイティブウォールでは、小竹直人さんの写真展「最後の火竜~ライブコンポジットが描いた奇跡の光跡~」が開催中。11月7日(水)までです。是非、ご来場下さい(^-^)。


2018.11.2.(金)
■写真1はOLYMPUS OM-D E-M1 MarkIIプロキャプチャーモード(ProCapH・60コマ/秒)で撮影したアオイトトンボです(^-^)。

1

写真1:アオイトトンボ(♂)
   OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII
   M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
   M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14
   ※画角840mm相当で撮影(35mmフィルム換算)
   マニュアルモード F5.6 1/2500秒
   ISO400 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   プロキャプチャーモード(ProCap H・60コマ/秒)
   手持ち撮影

銀座 K's Gallery-anで、山下晃伸さんの写真展「夜光性静物観察記」が開催中。なんと、今年5回目の個展だそうです。写真展は明日11月3日(土)まで。是非。ご来場下さい(^-^)。

2

11月16日(金)~ 11月22日(木)、オリンパスギャラリー大阪「オリンパスプラザ野鳥フォトフェスタ」が行われます。11月17日(土)のBIRDER × OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII 写真展「Wild Bird」トークショー中野耕志さんの参戦決定。大阪は全員集合!…行けなくて残念です。関西の皆様、是非、ご来場下さい(^-^)。

3

◆2018年11月17日(土) オリンパスプラザ大阪
 中村利和氏 × 菅原貴徳氏 13:00 ~ 14:00
 水中伸浩氏 × 菅原貴徳氏 14:30 ~ 15:30
 中野耕志氏 × 菅原貴徳氏 15:45 ~ 16:15


高校生・東北スタディツアー2018参加者によるレポート「 高校生たちが見た東北2018」が公開されました。第5回フォトジャーナリスト安田菜津紀と行く東北スタディツアー写真展「高校生が見た被災地の今」は、11月23日(金)~ 11月28日(水) 、オリンパスギャラリー東京で行われます。11月23日(金)14:00 ~ 15:00にはギャラリートーク開催。是非、ご来場下さい。

4


2018.11.1.(水)
■写真1はOLYMPUS OM-D E-M1 MarkIIプロキャプチャーモード(ProCapH・60コマ/秒)で撮影したコノシメトンボ。プロキャプチャーモードは、シャッターボタンを半押ししている間、データを蓄積していて、シャッターボタンを全押しした瞬間から過去に35コマさかのぼって記録される機能ProCapH・60コマ/秒の速度では、0.58秒前から35コマ撮ることができます(^-^)。

1

写真1:コノシメトンボ(♂)
   OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII
   M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
   M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14
   ※画角840mm相当で撮影(35mmフィルム換算)
   マニュアルモード F5.6 1/1600秒
   ISO400 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   プロキャプチャーモード(ProCap H・60コマ/秒)
   手持ち撮影

■写真2はモンゴル取材から戻られた
清水哲朗さん。清水さんは、OM-D E-M1 MarkII×2台魚眼から超望遠までのPROレンズ9本を、カメラバックパックCBG-12に入れられていた。このバッグにそれだけ入るのは驚きです(^-^)。

2

■今日は撮影実習で、
プロキャプチャー深度合成の体感会。参加された皆さんは、小型軽量サンニッパレンズ・M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO で力作を撮影されていました(^-^)。

3 4

写真3:
サンニッパを手持ちで撮る人

写真4:
サンニッパを片手で撮る人

5

写真5:
サンニッパを不安定な姿勢で撮る人

■明日
11月2日(金)からオリンパスギャラリー東京第7回火車撮影家集団 写真展「世界の線路端からIII」が始まります。週末は小竹直人&火車撮影家集団 動画上映&トークショー開催。11月3日(土)13:00~小竹直人氏×小見修弘氏16:00~小竹直人氏×佐々木新氏11月4日(日)13:00~小竹直人氏×小見修弘氏16:00~小竹直人氏×和田 浩氏の4回開催(参加費:無料)。写真展は11月7日(水)まで。是非、ご来場下さい(^-^)。

6

■明日
11月2日(金)からオリンパスプラザ東京 クリエイティブウォール小竹直人さんの写真展「最後の火竜~ライブコンポジットが描いた奇跡の光跡~」が始まります。写真展は11月7日(水)まで。是非、ご来場下さい(^-^)。

7

CAPA CAMERA WEB小竹直人さんの「OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII が鉄道撮影に最適な7つの理由」が公開されています。是非、ご覧下さい(^-^)。

デジカメWatchオリンパスPROレンズ 写真家インタビュー「徹底した観察を経て被写体と向き合う…菅原貴徳さん」が掲載されました。是非、ご覧下さい(^-^)。


10月の日記



【写真展/イベント紹介コーナー】

■現在開催中、および、近日中に開催される写真展/イベントです。ご案内をいただいたものだけ紹介しています。基本的に終了日の順に並べています。

■関東

 ◆山下晃伸 写真展「夜光性静物観察記」

  

  【期 間】2018年10月29日(月)~ 11月3日(土)
        12:00~19:00
        ※金曜日 12:00~20:00
        ※土曜日 11:30~17:00
  【場 所】銀座 K's Gallery-an
        東京都中央区銀座1-13-4 大和銀座一ビル6F
        TEL 03-5159-0809

 ◆2018年度 日本大学芸術学部 夜芸祭 写真学科展示

  

  【期 間】2018年11月2日(金)~ 11月4日(日)
        10:00~18:00 ※最終日は16:00まで
  【場 所】日本大学芸術学部 江古田校舎
        東京都練馬区旭丘2-42-1
        (西武池袋線江古田駅北口下車 徒歩1分)

 ◆山村善太郎 写真展「悠久の日本人のこころ-磐座(イワクラ)」

  

  【期 間】2018年10月31日(水)~ 11月6日(火)
        10:00~19:00
  【場 所】日本橋三越本店 本館1階ステージ
        東京都中央区日本橋室町1-4-1
        TEL 03-3241-3311(代表)

 ◆第7回火車撮影家集団 写真展「世界の線路端からIII」

  

  【期 間】2018年11月2日(金)~ 11月7日(水)※木曜休館
        11:00~19:00 ※最終日は15:00まで
  【場 所】オリンパスギャラリー東京
        東京都新宿区西新宿1-24-1 エステック情報ビルB1F
        TEL 03-5909-0191

 ※【動画上映&トークショー】小竹直人&火車撮影家集団

  【日 時】2018年11月3日(土)13:00 ~ 小竹直人× 小見修弘
                 16:00 ~ 小竹直人× 佐々木新
       2018年11月4日(日)13:00 ~ 小竹直人× 小見修弘
                 16:00 ~ 小竹直人× 和田 浩
  【参加費】無料(予約不要)

 ◆KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭 SPECIAL EDITION
  TOKYOGRAPHIE オープニングプログラム
  林 道子 写真展「Hodophylax ~道を護るもの~」
  関 健作 写真展「GOKAB ~ HIPHOPに魅了されたブータンの若者たち~」


  

  【期 間】2018年10月26日(金)~11月8日(木)
        10:00~19:00 ※最終日は16:00まで/入館は終了10分前まで
  【場 所】富士フイルムフォトサロン東京
        東京都港区赤坂9-7-3 フジフイルムスクエア
        TEL 03-6271-3351

 ◆原 直久 オリジナルプリント展「時の遺産」

  

  【期 間】2018年10月9日(火)~ 11月9日(金)※日曜休館
        9:30~16:30
    ◆   ※土曜は正午まで
        ※11月2~4日 学部際機関は開館
  【場 所】日本大学芸術学部学術資料館/写真ギャラリー
        東京都練馬区旭丘2-42-1
        日本大学芸術学部江古田校舎
        (西武池袋線江古田駅北口下車 徒歩1分)
        TEL 03-5995-8315

 ◆インターアート7 セレクション
  宝槻 稔 作品展「道具の力」


  

  【期 間】2018年10月30日(火)~ 11月11日(日)※月曜日休廊
        平 日 12:00~19:30
        土日祝 12:00~18:00
  【場 所】space 2*3(スペース ツーバイスリー)
        東京都中央区日本橋本町1-7-9
        TEL 080-1243-7920(INTERART7)

 ◆佐々木啓太 写真展「原宿/50」

  

  【期 間】2018年11月7日(水)~ 11月11日(日)※月・火曜日休館
        11:00~19:00 ※日曜日のみ17:00まで
  【場 所】ピクトリコギャラリー 表参道 Gallery2
        東京都渋谷区神宮前4-14-5 Cabina表参道1F
        TEL 03-5600-1640

 ◆HARUKI 写真展「遠い記憶。II」

  

  【期 間】2018年11月8日(木)~ 11月14日(水)※日曜・祝日休館
        10:30~18:30 ※最終日は15:00まで
  【場 所】キヤノンギャラリー銀座
        東京都中央区銀座3-9-7 トレランス銀座ビルディング1F
        TEL 03-3542-1860

 ※ギャラリートーク

  【日 時】2018年11月10日(土)16:30~
  【場 所】キヤノンギャラリー銀座

 ◆AJPS 報道展 2018「鼓動」

  

  【期 間】2018年11月9日(金)~ 11月14日(水)※木曜休館
        11:00~19:00 ※最終日は15:00まで
  【場 所】オリンパスギャラリー東京
        東京都新宿区西新宿1-24-1 エステック情報ビルB1F
        TEL 03-5909-0191

 ※トークイベント

  【日 時】11月10日(土)
        13:00~ 生島 淳氏 「スポーツが好きだから、撮る、書く」
        15:00~ 竹澤 哲氏 「クリスティアーノ・ロナウドは幸せになったのか?」
        17:00~ 薬師洋行氏 「オリンピックと祇園祭」
       11月11日(日)
        13:00~ 増島みどり氏「日本のスポーツ界に続く不祥事 東京に向けどう取り組むか」
        15:00~ 宮崎恵理氏 「パラスポーツが見つめる2020 東京、その先の未来」
        17:00~ 杉山茂樹氏 「旅とスタジアム論」
       11月12日(月)
        17:00~ 矢内由美子氏 「世界体操2018 の結果から東京五輪を占う」
       11月13日(火)
        17:00~ 山口和幸氏 「ツール・ド・フランス現場雑感」
  【場 所】オリンパスプラザ東京 イベントスペース

 ◆Photograph albireo  kemonoya
  伊藤彰浩/かおり × 北原のり子
  コラボ展「ある日、森の中。The other day I met a ...」


  

  【期 間】2018年11月13日(火) ~ 11月17日(土)
        12:00~19:00 ※最終日は17:00まで
  【場 所】Gallery Cafe 赤坂 Jalona
        東京都港区赤坂2-6-22 デュオ・スカーラ赤坂II B-102
        TEL 03-3587-6810

 ◆OLYMPUS ZUIKO CLUB 湘南支部「第21回写真展」

  

  【期 間】2019年1月8日(火)~ 1月14日(月)
        9:30~16:50 ※初日は13:00より/最終日は15:00まで
  【場 所】平塚市美術館 市民アートギャラリーA室
        神奈川県平塚市西八幡1-3-3
        TEL 0463-35-2111


■関西

 ◆藤原 敦 写真展「つくろひ」

  

  【期 間】2018年10月6日(土)~ 11月4日(日)
  【場 所】三井寺 観音堂書院
        滋賀県大津市園城寺町246
        TEL 077-522-2238

 ◆佐藤岳彦 写真展「密怪生命」

  

  【期 間】2018年10月26日(金)~ 11月8日(木)※日曜・祝日休館
        10:00~18:00 ※最終日は15:00まで
  【場 所】オリンパスギャラリー大阪
        大阪市西区阿波座1-6-1 MID西本町ビル1F
        TEL 06-6535-7911

 ※ギャラリートーク

  【日 時】2018年10月27日(土)12:00~
  【場 所】オリンパスプラザ大阪
  【参加費】無料(予約不要)

 ◆大門美奈 写真展「浜」

  

  【期 間】2018年11月22日(木)~ 11月28日(水)※日曜・祝日休館
        10:00~18:00 ※最終日は15:00まで
  【場 所】キヤノンギャラリー大阪
        大阪市北区中之島3-2-4
        中之島フェスティバルタワー・ウエスト1F
        TEL 06-7739-2125

 ◆第7回火車撮影家集団 写真展「世界の線路端からIII」

  

  【期 間】2018年11月24日(土)~ 11月29日(木)※日曜・祝日休館
        10:00~18:00 ※最終日は15:00まで
  【場 所】オリンパスギャラリー大阪
        大阪市西区阿波座1-6-1 MID西本町ビル1F
        TEL 06-6535-7911

 ※【動画上映&トークショー】小竹直人&火車撮影家集団

  【日 時】2018 年11月24日(土)13:00 ~ 小竹直人× 小見修弘
  【参加費】無料(予約不要)

 ◆榎並悦子 写真展「彩風・南ぬ島」

  

  【期 間】2018年12月6日(木)~ 12月12日(水)※日曜・祝日休館
        10:00~18:00 ※最終日は15:00まで
  【場 所】キヤノンギャラリー大阪
        大阪市北区中之島3-2-4
        中之島フェスティバルタワー・ウエスト1F
        TEL 06-7739-2125

 ※ギャラリートーク

  【日 時】2018年12月8日(土)14:00~
  【場 所】キヤノンギャラリー大阪

 ◆HARUKI 写真展「遠い記憶。II」

  

  【期 間】2019年1月7日(月)~ 1月16日(水)※日曜・祝日休館
        10:00~18:00 ※最終日は15:00まで
  【場 所】キヤノンギャラリー大阪
        大阪市北区中之島3-2-4
        中之島フェスティバルタワー・ウエスト1F
        TEL 06-7739-2125

 ◆小城崇史 写真展「Exciting Moment of Sports Vol.1」

  

  【期 間】2019年1月18日(金)~ 1月24日(木)※日曜・祝日休館
        10:00~18:00 ※最終日は15:00まで
  【場 所】オリンパスギャラリー大阪
        大阪市西区阿波座1-6-1 MID西本町ビル1F
        TEL 06-6535-7911

 ※ギャラリートーク

  【日 時】2019年1月19日(土)14:30~
  【場 所】オリンパスプラザ大阪
  【参加費】無料(予約不要)

 ◆公益社団法人日本広告写真家協会(APA)
  2018年新入正会員展


  

  【期 間】2019年2月14日(木)~ 2月20日(水)※日曜休館
        10:30~18:30 ※最終日は15:00まで
  【場 所】ニコンプラザ大阪 THE GALLERY
        大阪市北区梅田2-2-2
        ヒルトンプラザ ウエスト・オフィスタワー13F
        TEL 06-6348-9698


■その他の地域

 ◆「Real Portrait Nagoya 2018」

  

  【期 間】2018年10月30日(火)~ 11月4日(日)
        10:00~19:00 ※最終日は17:00まで
  【場 所】市民ギャラリー矢田 第二展示室~第七展示室
        名古屋市東区大幸南一丁目1番10号 カルポート東
        TEL 052-719-0430

 ◆榎並悦子 写真展「彩風・南ぬ島」

  

  【期 間】2018年11月1日(木)~ 11月7日(水)※日曜・祝日休館
        10:00~18:00 ※最終日は15:00まで
  【場 所】キヤノンギャラリー名古屋
        名古屋市中区錦1-11-11 名古屋インターシティ1F
        TEL 052-209-6180

 ◆大門美奈 写真展「浜」

  

  【期 間】2018年11月8日(木)~ 11月14日(水)※日曜・祝日休館
        10:00~18:00 ※最終日は15:00まで
  【場 所】キヤノンギャラリー名古屋
        名古屋市中区錦1-11-11 名古屋インターシティ1F
        TEL 052-209-6180

 ◆HARUKI 写真展「遠い記憶。II」

  

  【期 間】2018年11月22日(木)~ 11月28日(水)※日曜・祝日休館
        10:00~18:00 ※最終日は15:00まで
  【場 所】キヤノンギャラリー名古屋
        名古屋市中区錦1-11-11 名古屋インターシティ1F
        TEL 052-209-6180

 
第27回林忠彦賞受賞記念写真展 藤岡亜弥「川はゆく」

  

  【期 間】2018年11月28日(水)~ 12月12日(水)
        10:00~17:30 ※最終日は15:00まで
  【場 所】東川町文化ギャラリー
        北海道上川郡東川町東町1-19-8
        TEL 0166-82-4700




10月の日記