6月15日以前の日記



2020.6.30.(火)
菅原貴徳さんの著書「図解でわかる野鳥撮影入門」(税別2,000円/玄光社刊)が発売されました。撮影のハウツー本といえば、機材の説明/被写体の環境の話が中心のものがほとんど。この本は、機材・環境のことだけでなく、鳥との接し方について多くのページが割かれているのが印象的で、鳥への愛をものすごく感じる一冊です。昨年、オリンパスプラザ東京で毎月行われていたイブニングトークで語られていたような話も含まれていて、イベントに参加していた人にとっては嬉しい内容です。菅原さんは以前から、「知識・観察・鳥への配慮・フィールド滞在時間が8割、カメラの技術・優れた機材が2割」と言われており、この本は8割の部分についても勉強になる貴重な本です。ご興味ある方は、是非、お買い求め下さい(^-^)。

1

2

■トンボ日記の常連で年間の登場回数は上位という
菅原貴徳さん…初めてお会いしたのは、2016年1月13日、恵比寿で行われたCAPA&デジキャパ!新年懇親会でした。4年半前ですが、もの凄く昔のことのように感じます。

3

写真3:左から、
A☆50/Akira Igarashiさん、菅原貴徳さん、
    
中野耕志さん、小田切裕介さん。

菅原貴徳さんが出品される以下の写真展が行われます。オンライントークショー事前予約制です。ご興味ある方は、是非、お申し込み下さい(^-^)。

日本自然科学写真協会(SSP)有志展
 「OM-Dで撮る身近な自然・身近な生き物」


4

【期 間】2020年7月3日(金)~ 7月15日(水)※木曜休館
      11:00~18:00
【場 所】オリンパスプラザ東京 クリエイティブウォール
      東京都新宿区西新宿1-24-1 エステック情報ビルB1F
      TEL 03-5909-0191

【期 間】2020年7月24日(金)~ 8月5日(水)※木曜休館
      11:00~18:00
【場 所】オリンパスプラザ大阪 クリエイティブウォール
      大阪市西区阿波座1-6-1 MID西本町ビル1F
      TEL 06-6535-7911

※オンライントークショー
 (詳細は以下のリンクをクリックして下さい)

2020年7月5日(日)
 13:00~14:30 掛下尚一郎氏/黒柳昌樹氏/里川正広氏
 15:30~16:45 海野和男氏/大沢夕志氏

2020年7月11日(土)
 13:00~14:30 石黒久美氏/高嶋清明氏/中村利和氏
 15:30~17:00 小檜山賢二氏/ケースケ・ウッティー氏/吉住志穂氏

2020年7月25日(土)
 13:00~14:30 尾園 暁氏/菅原貴徳氏/武田晋一氏
 15:30~16:40 湊 和雄氏/奥山清市氏


菅原貴徳さん/中野耕志さん/中村利和さん/水中伸浩さんの作品は、以下のWEBページでご覧いただけます(^-^)。

「OM-D プロギャラリー WILD BIRD」

5

BIRDER × OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII 写真展「WILD BIRD」

6

■以下のページに
菅原貴徳さんの記事が掲載されています(^-^)。

オリンパスPROレンズ 写真家インタビュー
 徹底した観察を経て被写体と向き合う…菅原貴徳さん
 M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO


7

OM-D E-M1 MarkIIで写す「0.0555555556秒の奇跡」鳥たちが繋いでくれる出会い…野鳥写真家・菅原貴徳さんインタビュー

8

マーキンス ユーザーレポート 菅原貴徳(BV-HEAD)

9

Foxfire 菅原貴徳『オーロラジャケット』フィールドインプレッション

10

Foxfire 菅原貴徳『スコーロン』フィールドインプレッション

11

SWITCH ONLINE Foxfire True to nature Vol.1 菅原貴徳

12

■写真13・14は、
OLYMPUS OM-D E-M1Xプロキャプチャーモード(ProCapH・60コマ/秒)で撮影。プロキャプチャーモードは、シャッターボタンを半押ししている間、データを蓄積していて、シャッターボタンを全押しした瞬間から過去に35コマさかのぼって記録される機能。それぞれ止まっているトンボを狙っているときに、別のトンボが画面内に入ってきたシーンを撮影したもの。通常撮影では、「あっ!」と思ってシャッターを切ってもすでにトンボが画面外にはみ出ていることが多いのですが、プロキャプチャーモードを使うとこのようなシーンも逃さず撮ることができます。ProCapH・60コマ/秒の速度では、0.58秒前から35コマ撮ることができます(^-^)。

13

写真13:ホソミイトトンボ(♂)/クロイトトンボ(♂)
   OLYMPUS OM-D E-M1X
   M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
   M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14
   ※画角420mm相当で撮影(35mm判換算)
   マニュアルモード F4.0 1/2000秒
   ISO400 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   プロキャプチャーモード(ProCap H・60コマ/秒)
   手持ち撮影

14

写真14:ショウジョウトンボ(♂)
   OLYMPUS OM-D E-M1X
   M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
   ※画角600mm相当で撮影(35mm判換算)
   マニュアルモード F4.0 1/5000秒
   ISO1600 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   プロキャプチャーモード(ProCap H・60コマ/秒)
   手持ち撮影


2020.6.29.(月)
■写真1は OLYMPUS OM-D E-M1 Mark III“多重露出”で撮影したアジサイ。先日も紹介しましたが、ピントを合わせたコマとボカしたコマを重ねることで、ファンタジックな表現が可能です。写真2と写真3を合わせると、写真1のような写真になります(写真2・3は説明のために撮影したものです)。

1

写真1:アジサイ
   OLYMPUS OM-D E-M1 Mark III
   M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
   ※画角300mm相当で撮影(35mm判換算)
   多分割測光 絞り優先オート F2.8(-1.0補正、1/250秒)
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   多重露出(2コマ)
   手持ち撮影

2

3

■写真4は応用編。ピントを合わせた花と、別の花のボケを組み合わせています。写真5と写真6を合わせると、写真4のような写真になるわけです(写真5・6は説明のために撮影したものです)。
OLYMPUS OM-DOLYMPUS PEN なら、1コマ目の画像が半透明のまま次のコマの撮影ができるので、一眼レフでは難しかった多重露出撮影がとても簡単です(^-^)。

4

写真4:アジサイ
   OLYMPUS OM-D E-M1 Mark III
   M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
   ※画角300mm相当で撮影(35mm判換算)
   多分割測光 絞り優先オート F2.8(-1.0補正、1/200秒)
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   多重露出(2コマ)
   手持ち撮影

5

6

広田 泉さんのYouTubeチャンネル「広田泉 イズミノ撮リセツ」に以下の動画が公開されています。

Tシャツのお知らせ(販売はもうちょっと先です)

7


2020.6.28.(日)
■写真1は OLYMPUS OM-D E-M1X で撮影したチョウトンボ、写真2は OLYMPUS OM-D E-M1 Mark III で撮影したキイトトンボ。2カットとも C-AF/9点グループターゲット/静音L連写(最大18コマ/秒)で撮影しました。AFターゲットでトンボをしっかり捉えることができれば、オートフォーカスでトンボの飛翔撮影が可能です(^-^)。

1

写真1:チョウトンボ(♀)
   OLYMPUS OM-D E-M1X
   M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
   ※画角600mm相当で撮影(35mm判換算)
   マニュアルモード F4.0 1/2000秒
   ISO800 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   手持ち撮影

2

写真2:写真1の一部分を拡大

3

写真1:キイトトンボ(♂)
   OLYMPUS OM-D E-M1 Mark III
   M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
   ※画角300mm相当で撮影(35mm判換算)
   マニュアルモード F4.0 1/1600秒
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   手持ち撮影

4

写真4:写真3の一部分を拡大

■撮影自粛期間が長かったせいか、花がとても美しく見えて、トンボ撮影もそこそこにアジサイをたくさん撮影しています(^-^)。

5

写真5:アジサイ
   OLYMPUS OM-D E-M1 Mark III
   M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
   ※画角24mm相当で撮影(35mm判換算)
   多分割測光 絞り優先オート F8.0(1/60秒)
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   手持ち撮影

■急逝された
萩原俊哉さんの写真集をつくるプロジェクト…クラウドファンディングは1週間で65%達成というハイペース。俊哉さんの写真集を見たいです!(^-^)

みんなでつくる萩原俊哉先生の写真集『LOVE SCAPE』

6

■生前の
萩原俊哉さんをよく知る皆様によるトークセッションの模様です。是非、ご覧下さい(^-^)。

LOVE SCAPE PROJECT

7

桃井一至さんと吉村 永さんのYouTubeチャンネル「GIZMOMO FREAKS」に以下の動画が公開されました(^-^)。

27人物写真 須田卓馬さん~あの人のカメラバッグ

8


2020.6.27.(土)
■今日も近場で撮影。今年初撮影の2種類です。たまたま画面比率3:2がおさまりが良かったので、今日の写真はすべて3:2で統一しました。写真1は、OLYMPUS OM-D E-M1X+1200mm相当で撮影したチョウトンボ。M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PROとの組み合わせの5軸シンクロ手ぶれ補正はとても強力。この写真…1200mm相当の手持ち撮影でシャッター速度は1/40秒です(^-^)。

1

写真1:チョウトンボ(♀)
   OLYMPUS OM-D E-M1X
   M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
   M.ZUIKO DIGITAL 2x Teleconverter MC-20
   ※画角1200mm相当で撮影(35mm判換算)
   多分割測光 絞り優先オート F11.0(1/40秒)
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   手持ち撮影

■チョウトンボを撮っていたら、親切な人が
「キイトトンボがいますよ」と教えて下さいました。近場でこんな写真を撮れるのは嬉しいです。M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO最短撮影距離1.4mで撮影。600mm相当で最大撮影倍率0.48倍相当(35mm判換算)。超望遠マクロ撮影です。

2

写真2:キイトトンボ(♂)
   OLYMPUS OM-D E-M1X
   M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
   ※画角600mm相当で撮影(35mm判換算)
   多分割測光 絞り優先オート F4.0(+0.7補正、1/640秒)
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   手持ち撮影

「おうちで撮ろう」…写真3は OLYMPUS OM-D E-M1 Mark IIIM.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro で撮影したナミアゲハの幼虫。レモンの葉で見つけた5個の卵はすべてかえって、3~8mmになっています。写真3は8mmのもの。M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro最大撮影倍率2倍相当(35mm判換算)ならここまで大きく撮れます。フラッシュは、エレクトロニックフラッシュFL-700WRをクリップオン(コマンダーとして使用)、レシーバーFR-WRエレクトロニックフラッシュFL-900Rで照射しています。

3

写真3:ナミアゲハ幼虫
   OLYMPUS OM-D E-M1 Mark III
   M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
   ※画角120mm相当で撮影(35mm判換算)
   マニュアルモード F11.0 1/30秒
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   エレクトロニックフラッシュFL-700WR(コマンダーとして使用)
   レシーバーFR-WR+エレクトロニックフラッシュFL-900R
   手持ち撮影

■以下のページでフラッシュについての記事を掲載しています(^-^)。

フラッシュを使って花や昆虫を鮮やかに撮る!

4

オリンパスオンラインショップ「OLYMPUS 社員オススメコーナー」がありますので、是非、ご覧下さい(^-^)。

あなたの撮影が変わる!OLYMPUS社員オススメアクセサリーはこちら♪

5

日本カメラ2020年7月号P.82に掲載されているコムロミホさんの連載「ライカ写交界」のゲストは“天敵”小澤太一さん。なんと、小澤さん、なぜか私の「東京トンボ日記Tシャツ」を着ています(笑)。デザインは三村 漢さんです。

6

マイナビニュースに以下の記事が公開されています(^-^)。

オリンパス「OM-D E-M1 Mark III」レビュー これぞE-M1の最終形態!?

7


2020.6.26.(金)
OLYMPUS OM-D E-M1Xプロキャプチャーモード(ProCapH・60コマ/秒)で撮影した写真で掲載していないものがたくさんあります。写真1は6月12日(金)に撮影したキマダラセセリ、写真2は6月20日(土)に撮影したツバメシジミ。小型の蝶を止めて写すときは、1/4000秒以上のシャッター速度に設定します(^-^)

1

写真1:キマダラセセリ
   OLYMPUS OM-D E-M1X
   M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
   ※画角300mm相当で撮影(35mm判換算)
   マニュアルモード F2.8 1/4000秒
   ISO400 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   プロキャプチャーモード(ProCap H・60コマ/秒)
   手持ち撮影

2

写真2:ツバメシジミ
   OLYMPUS OM-D E-M1X
   M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
   ※画角300mm相当で撮影(35mm判換算)
   マニュアルモード F2.8 1/4000秒
   ISO400 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   プロキャプチャーモード(ProCap H・60コマ/秒)
   手持ち撮影

■本日、以下のお知らせが公開されました。一昨日からたいへん多くの方々からご連絡をいただき、8割の方は
「頑張って下さい!」「応援しています!」という内容でしたが、2割の方は「良い製品だったのに…残念です」という内容だったので、「過去形にしないで下さい!」と返すと「えっ!そうなの?」という反応。丁寧に説明すると、8割の方と同じ反応に変わりました(笑)。

今後のオリンパス映像製品の販売・サポートサービスについて

3

デジカメWatchにも記事が掲載されました。

オリンパス、同社カメラ製品の今後についてコメント
 製品の販売とサポートを継続
 「安心してご購入・ご愛用を」


4

■昨日、「人の優しさに触れて…」と書きましたが、少なからずその方々にも影響があると思われるのに、我々のことを気遣って下さる方ばかりで、
「自分に逆のことがあったら、人のことを気遣える人にならないと…」と思い、皆様の言葉に応えられるよう、これからもっと頑張ろうと思っています(^-^)。

■本日、
OM-D E-M5 Mark III おすすめ情報 に以下の記事が公開されました。是非、ご覧下さい(^-^)。

写真家・川野恭子がOM-D E-M5 Mark IIIとM.ZUIKO DIGITAL ED12-45mm F4.0 PROで紡ぐ日々~家の日々編~

5

「おうちフォトコンテスト 2020」 が開催中。審査員は川野恭子さん。最優秀賞(1名様)の賞品は、OLYMPUS OM-D E-M5 Mark III ボディー + M.ZUIKO DIGITAL ED 12-45mm F4.0 PRO です。「デジタルカメラで撮影したご自宅内またはご自宅の敷地内の写真であることが審査の条件となります。カメラメーカー・機種の制限はありません」とのことです。応募期間は2020年7月28日(火)11:00amまで。是非、ご応募下さい(^-^)。

6

斎藤巧一郎さんのYouYubeチャンネル「SAITO KOICHIRO」に以下の動画が公開されています。是非、ご覧下さい(^-^)。

尾まがり猫 メイの時間 #11 まじっくぼっくす

7

尾まがり猫 メイの時間 #12 長崎さるく 出島編

8

尾まがり猫 メイの時間 #13 タマトリ

9


2020.6.25.(木)
■写真1・2は、6月20日(土)に OLYMPUS OM-D E-M1Xプロキャプチャーモード(ProCapH・60コマ/秒)で撮影したモンシロチョウとキタキチョウ。プロキャプチャーモードは、シャッターボタンを半押ししている間、データを蓄積していて、シャッターボタンを全押しした瞬間から過去に35コマさかのぼって記録される機能。通常、「蝶が飛び立った」と思ってシャッターを切っても何も写っていないことが多いのですが、プロキャプチャーモードを使うとかなり高い確率で撮ることができます。ProCapH・60コマ/秒の速度では、0.58秒前から35コマ撮ることができます(^-^)。

1

写真1:モンシロチョウ
   OLYMPUS OM-D E-M1X
   M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
   ※画角300mm相当で撮影(35mm判換算)
   マニュアルモード F2.8 1/4000秒
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   プロキャプチャーモード(ProCap H・60コマ/秒)
   手持ち撮影

2

写真2:キタキチョウ
   OLYMPUS OM-D E-M1X
   M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
   ※画角300mm相当で撮影(35mm判換算)
   マニュアルモード F2.8 1/5000秒
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   プロキャプチャーモード(ProCap H・60コマ/秒)
   手持ち撮影

デジカメWatchに以下の記事が公開されました(^-^)。

オリンパスZUIKOレンズ 写真家インタビュー
 鉄道写真でよく使う焦点域をカバー 基本性能の高さも魅力…山下大祐さん
 M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO


3

デジタルカメラマガジン2020年7月号の連載「日本列島 ZUIKO LENSの旅」に、山下大祐さんによる記事が掲載されています(P.92~93)。是非、ご覧下さい(^-^)。

■下記のWEBページで、
山下大祐さんの作品をご覧いただけます(^-^)。

OM-D プロギャラリー「a Day with Railways」

4

リコーフォトアカデミーで、7月25日(土)15:00~17:30三村 漢さんの「写真集を作ることで見える5つのコト」(オンライン講座/無料)が行われます。なんと、私の写真集「東京トンボ日記」が…(笑)。ありがとうございます!(^-^)

5

■今日は朝から夜まで、いったい何人の人と電話やメールでやりとりしたのだろう…アッという間の一日でした。昨日・今日は「人の優しさ」に触れた2日間で、「持つべきものは友」を実感しました。昨日は「空(から)元気」と思われるかも…と考えて、「何も変わりません」と書いたのですが、どちらかというとポジティブな方向だと考えていて、むしろ意気揚々としていて、今まで以上にやる気になっています(^-^)。


2020.6.24.(水)
■写真1は、6月20日(土)に OLYMPUS OM-D E-M1 Mark III“サンニッパズーム”M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PROで撮影したアジサイ。この日は晴天でしたが、アジサイを撮るときは、直射日光が当たっている花ではなく、できるだけ日陰の花を選びます。写真2は撮影状況で、手前の花の隙間から主役の花を狙うと、前ボケが入ってやさしい印象の写真に仕上がります。外出自粛が長かったので、例年よりアジサイが美しく感じて、ついついたくさん撮ってしまいます(^-^)。

1

写真1:アジサイ
   OLYMPUS OM-D E-M1 Mark III
   M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
   ※画角300mm相当で撮影(35mm判換算)
   多分割測光 絞り優先オート F2.8(+0.3補正、1/100秒)
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   手持ち撮影

2

写真2:写真1の撮影状況

オリンパスカレッジ「おうちで学ぼう オンライン写真講座」が公開中。OM-D E-M10 Mark III に続いて、OLYMPUS PEN E-PL10 の動画が3話公開になりました。以下の動画は無料でご覧いただけます(^-^)。

1.OM-D E-M10 Mark III ~お家で撮ろう家族写真~ 全7話
  E-M10 MarkIII ~お家で撮ろう家族写真

3

第1話:OM-D E-M10 Mark III ってどんなカメラ~準備編~

第2話:OM-D E-M10 Mark III の使い方~基本的な撮影編~

第3話:明るさとボケにチャレンジ

第4話:子供やペットと遊びながら撮ってみよう

第5話:子供も喜ぶアートで楽しいムービー撮影

第6話:光で描いてみよう!ライトアート

第7話:家族みんなで一緒に撮ろう!スマホでリモート撮影

2.OLYMPUS PEN E-PL10~お家でインスタ映え~ 全7話


4

第1話:PEN E-PL10ってどんなカメラ~準備編~

第2話:PEN E-PL10の使い方 ~基本的な撮影編~

第3話:簡単操作でオシャレな写真を撮影してみよう


広田 泉さんのYouTubeチャンネル「広田泉 イズミノ撮リセツ」に以下の動画が公開されています。

【近況報告2020年6月23日】点滴取れました!というか取りました!

5

■今日は多くの方々から温かいメッセージをたくさんいただきました。皆さんの一言一言がとても温かくて…ありがとうございます。でも、何も変わりませんので、たくさんのメッセージをいただいて恐縮しております。今まで通り、写真の楽しさを伝えていきますので、引き続き、宜しくお願いいたします(^-^)。


2020.6.23.(火)
■外出自粛が続いて、今年は撮れないかも…と思いましたが、間に合いました。写真1は 6月20日(土)にOLYMPUS OM-D E-M1 Mark III“多重露出”で撮影したアジサイ。ピントを合わせたコマとボカしたコマを重ねることで、ファンタジックな表現が可能です。写真2と写真3を合わせると、写真1のような写真になります(写真2・3は説明のために撮影したものです)。OLYMPUS OM-DOLYMPUS PENなら、1コマ目の画像が半透明のまま次のコマの撮影ができるので、一眼レフでは難しかった多重露出撮影がとても簡単です。コツは、暗い背景を選ぶこと、露出はマイナス補正すること、写真3のボケは絞り開放で撮ることです(^-^)。

1

写真1:アジサイ
   OLYMPUS OM-D E-M1 Mark III
   M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
   ※画角300mm相当で撮影(35mm判換算)
   多分割測光 絞り優先オート F2.8(-1.0補正、1/640秒)
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   多重露出(2コマ)
   手持ち撮影

2

3

広田 泉さんのYouTubeチャンネル「広田泉 イズミノ撮リセツ」に以下の動画が公開されています。

【近況報告 2020年6月22日】今日の副作用はしゃっくり

4

【裏撮影講座Vol.3構図編と見せかけてピント編】まだ35mm換算してるの?

5

中野耕志さんの以下の写真展について、予約制作品解説(事前予約制・参加無料)の情報が公開されました。「ご予約のお申し込み開始は6月24日(水)11:00からを予定しております」とのこと。各回13名定員ですので、ご希望の方はお早めにお申し込み下さい!(^-^)

中野耕志 写真展「OM-Dと旅する世界の野鳥」

6

7


2020.6.22.(月)
■梅雨…週間天気予報を見ると、東京はしばらく晴れないようです。先週までに撮ったもので掲載していない写真がたくさんありますので、毎日、小出しにして紹介したいと思います。写真1~4は OLYMPUS OM-D E-M1X で撮影しました(^-^)。

1

写真1:コシアキトンボ(♀)
   OLYMPUS OM-D E-M1X
   M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
   ※画角300mm相当で撮影(35mm判換算)
   マニュアルモード F8.0 1/2000秒
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   手持ち撮影

2

写真2:ホソミイトトンボ(♂)
   OLYMPUS OM-D E-M1X
   M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
   M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14
   ※画角840mm相当で撮影(35mm判換算)
   多分割測光 絞り優先オート F5.6(1/250秒)
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   手持ち撮影

3

写真3:イチモンジチョウ
   OLYMPUS OM-D E-M1X
   M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
   M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14
   ※画角420mm相当で撮影(35mm判換算)
   多分割測光 絞り優先オート F8.0(-0.3補正、1/125秒)
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   手持ち撮影

4

写真4:ヤマトシジミ
   OLYMPUS OM-D E-M1X
   M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
   ※画角300mm相当で撮影(35mm判換算)
   多分割測光 絞り優先オート F2.8(+1.0補正、1/400秒)
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   手持ち撮影

オリンパスプラザFacebookに以下の動画が公開されています。是非、ご覧下さい(^-^)。

本気で撮る「OM-D MOVIE」設定編

5


2020.6.21.(日)
「おうちで撮ろう」…写真1は OLYMPUS OM-D E-M1 Mark IIIM.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro で撮影したアサガオの葉に止まるカマキリの幼虫。だいたい等倍相当(35mm判換算)です。数日前に撮影した個体と同じかどうかわかりまぜんが、別個体だとしても同じ時期に孵化したものかもしれません。以前からトンボ日記をご覧になっている方はお気づきかと思いますが、以前は遠くに撮影に行くことばかり考えていましたが、数ヶ月の外出自粛生活によって、写真を撮る視点や姿勢が大きく変わりました。トンボ日記は何年にもわたって毎年同じような写真を掲載してきて、自分でマンネリを感じていたので、新たな気持ちで撮影に臨んでいて、自分自身、楽しんで撮影しています(^-^)。

1

写真1:カマキリ幼虫
   OLYMPUS OM-D E-M1 Mark III
   M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
   ※画角120mmで撮影(35mm判換算)
   多分割測光 絞り優先オート F2.8(1/160秒)
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   手持ち撮影

■カマキリ撮影後、レモンの葉のナミアゲハの卵を見てみると、内側から卵の殻を破るのが見えました。あわてて三脚を取りに行って撮影を始めましたが、風が強くて写真1を撮った後は、鉢を屋内に移動させて撮影続行。中から幼虫が出てきたのでライティングを考える余裕もなく写真2を撮影。この後、卵の殻を食べるシーンの間にフラッシュを取りに行って写真3を撮影。オリジナルデータを見ると、やはりフラッシュできちんと撮った写真はきれいです。写真2~4は、
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark IIIM.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro で撮影。このレンズの最大撮影倍率:2倍相当(35mm判換算)にセットして、デジタルテレコンさらに2倍大きく撮っています。

2

写真2:ナミアゲハ孵化
   OLYMPUS OM-D E-M1 Mark III
   M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
   ※画角120mmで撮影(35mm判換算)
   多分割測光 絞り優先オート F5.6(1/100秒)
   ISO800 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   デジタルテレコン
   三脚使用

3

写真3:ナミアゲハ孵化
   OLYMPUS OM-D E-M1 Mark III
   M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
   ※画角120mmで撮影(35mm判換算)
   マニュアルモード F5.6 1/20秒
   ISO1600 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   デジタルテレコン
   深度合成モード(フォーカスステップ5/ピントをずらして撮影した15枚を自動合成)
   三脚使用

4

写真4:ナミアゲハ孵化
   OLYMPUS OM-D E-M1 Mark III
   M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
   ※画角120mmで撮影(35mm判換算)
   マニュアルモード F8.0 1/30秒
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   デジタルテレコン
   エレクトロニックフラッシュFL-700WR(白い紙にバウンス)
   三脚使用

「おうちフォトコンテスト 2020」 が開催中。審査員は川野恭子さん。最優秀賞(1名様)の賞品は、OLYMPUS OM-D E-M5 Mark III ボディー + M.ZUIKO DIGITAL ED 12-45mm F4.0 PRO です。「デジタルカメラで撮影したご自宅内またはご自宅の敷地内の写真であることが審査の条件となります。カメラメーカー・機種の制限はありません」とのことです。応募期間は2020年7月28日(火)11:00amまで。是非、ご応募下さい(^-^)。

5

オリンパスプラザ東京では、以下の写真展が開催中。短縮営業で7月1日(水)までです(^-^)。

郡川正次 写真展「会津野帳」(オリンパスギャラリー東京)

6

写真家 秦 達夫と山好き社員の写真展「OM-Dと共に歩いた山の風景」(クリエイティブウォール)

※写真7をクリックすると動画をご覧いただけます。

7

鈴木貴志 写真展「Flower Memory」(クリエイティブウォールII)

※撮影:
高橋 渉さん

8

広田 泉さんのYouTubeチャンネル「広田泉 イズミノ撮リセツ」に以下の動画が公開されています。

【近況報告 2020年6月19日】簡単な手術(って言ってたのに~)が終わりました

9


2020.6.20.(土)
■昨日から都道府県境をまたぐ移動が解禁になりましたが、しばらくは油断できないので、今日も近場で撮影しました。写真1・2は、OLYMPUS OM-D E-M1 Mark IIIM.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO で撮影したクロイトトンボの移精と交尾シーン。写真1は広角端最短撮影距離、写真2は望遠端最短撮影距離で撮影しました(^-^)。

1

写真1:クロイトトンボ(移精)
   OLYMPUS OM-D E-M1 Mark III
   M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
   ※画角24mm相当で撮影(35mmフィルム換算)
   多分割測光 絞り優先オート F8.0(1/250秒)
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   手持ち撮影

2

写真2:クロイトトンボ(交尾)
   OLYMPUS OM-D E-M1 Mark III
   M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
   ※画角80mm相当で撮影(35mmフィルム換算)
   多分割測光 絞り優先オート F5.6(1/320秒)
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   手持ち撮影

■先日、急逝された
萩原俊哉さんの写真集をつくるプロジェクトが発足しました。俊哉さんの作品を拝見するのを楽しみにしています(^-^)。

みんなでつくる萩原俊哉先生の写真集『LOVE SCAPE』

3

■本日、生前の
萩原俊哉さんをよく知る皆様によるトークセッションが行われました(^-^)。

LOVE SCAPE PROJECT

4

桃井一至さんと吉村 永さんのYouTubeチャンネル「GIZMOMO FREAKS」に以下の動画が公開されました(^-^)。

26旅する写真家 大野雅人さん〜あの人のカメラバッグ

5

PASHADELICグローバルフォトコンテスト2020 が始まりました。PASHADELIC 最優秀賞(1名)の方には、OLYMPUS OM-D E-M1 Mark III 等、豪華商品が贈られます。是非、ご応募下さい(^-^)。

6


2020.6.19.(金)
■写真1~4は、6月14日(日)に OLYMPUS OM-D E-M1 Mark III“サンニッパズーム”M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PROで撮影した写真。写真1・3は、手前の主役から背景までピントを合わせたかったので、15枚撮影して深度合成しました(カメラ内で自動合成)。15枚の場合は、ピントを合わせた写真と、ピントをずらしながら前5枚+後ろ9枚撮影します。写真2・4は合成前の15枚の中の1枚。手前の主役にはピントが合っていますが、背景はボケてしまつています。深度合成モードでは、今までにない新しい表現が可能です(^-^)。※深度合成モードで撮影された写真は、上下左右各7%ほど画角が狭くなります。下の写真2・4は比較をわかりやすくするために合成後の写真とほぼ同じ画角にトリミングしています。

1

写真1:アカツメクサ
   OLYMPUS OM-D E-M1 Mark III
   M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
   ※画角104mm相当で撮影(35mm判換算)
   多分割測光 絞り優先オート F5.6(-0.7補正、1/125秒)
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   深度合成モード(フォーカスステップ5/ピントをずらして撮影した15枚を自動合成)
   手持ち撮影

2

写真2:写真1で深度合成した15枚の中の1枚。

3

写真3:シダ
   OLYMPUS OM-D E-M1 Mark III
   M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
   ※画角300mm相当で撮影(35mm判換算)
   多分割測光 絞り優先オート F5.6(-0.3補正、1/100秒)
   ISO400 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   深度合成モード(フォーカスステップ5/ピントをずらして撮影した15枚を自動合成)
   手持ち撮影

4

写真4:写真3で深度合成した15枚の中の1枚。

オリンパスギャラリー東京で、郡川正次 写真展「会津野帳」が始まりました。短縮営業で7月1日(水)まで。写真5をクリックしていただくと、ご本人の写真展紹介動画をご覧いただけます(^-^)。

5

6

7

8

オリンパスプラザ東京 クリエイティブウォールで、写真家 秦 達夫と山好き社員の写真展「OM-Dと共に歩いた山の風景」が始まりました。短縮営業で7月1日(水)までです(^-^)。※撮影:高橋 渉さん

9

10

オリンパスプラザ東京 クリエイティブウォールII で、鈴木貴志 写真展「Flower Memory」が始まりました。短縮営業で7月1日(水)までです(^-^)。※撮影:高橋 渉さん

11

オリンパスプラザ大阪 クリエイティブウォールII で、小笠原裕司 写真展「星を愛でる」が始まりました。短縮営業で6月24日(水)までです(^-^)。

12

ジェットダイスケさんのYouTubeチャンネルに以下の動画が公開されています(^-^)。

新レンズキット降臨 OLYMPUS OM-D E-M5 Mark III 12-45mm F4.0 PROキット 名前は長過ぎだけど撮れる写真は抜群に良い!この動画自体が作例VLOGです

13

広田 泉さんのYouTubeチャンネル「広田泉 イズミノ撮リセツ」に以下の動画が公開されています(^-^)。

【近況報告 2020年6月18日】貴重(でもない?)対談やグッズのお知らせあり

14


2020.6.18.(木)
「おうちで撮ろう」…写真1・2は OLYMPUS OM-D E-M1 Mark IIIM.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro で撮影したナミアゲハの卵と幼虫。在宅勤務中、窓の外にナミアゲハが飛んでいるのを何度も見ていましたが、仕事中なので外には出ませんでした。卵はレモンの葉に5個、幼虫はルーの葉に3匹見つけました。M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro の最大撮影倍率:2倍相当(35mm判換算)にセットして、写真1はデジタルテレコンさらに2倍大きく撮っています。写真2のデジタルテレコン使用の写真もありますが、掲載はやめておきます(笑)。小さい被写体をここまでクローズアップすると、被写界深度が極端に浅くなりますが、深度合成モードを使うことで被写体をくっきり撮ることができました(^-^)。※ナミアゲハが飛んでいるのは見ていましたが、産卵するところは見ていないので、念のため、困ったときのゴミゼロ倶楽部RANAさん…ということで確認しました。RANAさん、いつもありがとうございます!

1

写真1:ナミアゲハ卵
   OLYMPUS OM-D E-M1 Mark III
   M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
   ※画角120mmで撮影(35mm判換算)
   多分割測光 絞り優先オート F2.8(-0.3補正、1/80秒)
   ISO400 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   深度合成モード(フォーカスステップ3/ピントをずらして撮影した15枚を自動合成)
   デジタルテレコン
   三脚使用

2

写真2:ナミアゲハ幼虫
   OLYMPUS OM-D E-M1 Mark III
   M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
   ※画角120mmで撮影(35mm判換算)
   多分割測光 絞り優先オート F2.8(-0.3補正、1/60秒)
   ISO400 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   深度合成モード(フォーカスステップ3/ピントをずらして撮影した15枚を自動合成)
   三脚使用

OM-Dシステムの魅力は“寄れるレンズ”が揃っていること。“サンニッパズーム”M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO“600mm相当”M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO も、テレコンバーターを装着することで、マクロレンズ並みの撮影倍率で撮ることができます。写真3は、OLYMPUS OM-D E-M1X+1200mm相当で撮影したヤマトシジミ。画角1200mmの超望遠マクロ撮影画角1200mmでここまで撮れます。しかも、M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO との組み合わせの5軸シンクロ手ぶれ補正は超強力で、この写真は1200mm手持ち撮影で、シャッター速度は1/60秒です(^-^)。

3

写真3:ヤマトシジミ
   OLYMPUS OM-D E-M1X
   M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
   M.ZUIKO DIGITAL 2x Teleconverter MC-20
   ※画角1200mm相当で撮影(35mm判換算)
   多分割測光 絞り優先オート F11.0(+0.3補正、1/60秒)
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   手持ち撮影

■以下、ヤマトシジミでテレコンバーター有無の比較です。写真4は
2x Teleconverter MC-20 装着で1200mm相当、写真5は 1.4x Teleconverter MC-14 装着で840mm相当、写真6はテレコン無しの600mm相当です(^-^)。

4

写真4:
M.300mm F4.0 IS PRO+MC-20
    画角
1200mm/撮影倍率0.96倍相当で撮影(35mm判換算)
    撮影距離:
1.43m

5

写真5:
M.300mm F4.0 IS PRO+MC-14
    画角
840mm/撮影倍率0.67倍相当で撮影(35mm判換算)
    撮影距離:
1.415m

6

写真6:
M.300mm F4.0 IS PRO
    画角
600mm/撮影倍率0.48倍相当で撮影(35mm判換算)
    撮影距離:
1.4m

広田 泉さんのYouTubeチャンネル「広田泉 イズミノ撮リセツ」に以下の動画が公開されています(^-^)。

【裏撮影講座Vol.2】撮りたい写真が撮れるようになるカメラの設定

7


2020.6.17.(水)
■写真1は、近所の公園で OLYMPUS OM-D E-M5 Mark IIIM.ZUIKO DIGITAL ED 12-45mm F4.0 PRO で撮影。この組み合わせ、PROレンズですので画質は文句なし。ふだんのお散歩撮影だけでなく、本格撮影にも最高の組み合わせです(^-^)。

1

写真1:ツタ
   OLYMPUS OM-D E-M5 Mark III
   M.ZUIKO DIGITAL ED 12-45mm F4.0 PRO
   ※画角90mm相当で撮影(35mm判換算)
   多分割測光 絞り優先オート F4.0(-0.7補正、1/160秒)
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   Highlight:+7/Midtone:-1/Shadow:-7
   手持ち撮影

■本日、以下のお知らせが公開されました(^-^)。

圧倒的な小型・軽量システムの魅力を最大限に引き出す
 「OLYMPUS OM-D E-M5 Mark III 12-45mm F4.0 PROキット」を発売
 本格的な撮影も軽快に行える、傑出した光学性能と防塵・防滴性能


2

OM-D E-M5 Mark III・E-M10 Mark III キャンペーン

3

オリンパスオンラインショップの以下のページの写真と文章を担当しました。これこそ、ザ・マイクロフォーサーズ! このキットについての魅力についてまとめていますので、是非、ご覧下さい(^-^)。

圧倒的な小型軽量、防塵・防滴、高画質の「OLYMPUS OM-D E-M5 Mark III 12-45mm F4.0 PROキット」を発売

4
5

オリンパスオンラインショップ「OLYMPUS 社員オススメコーナー」もご覧下さい(^-^)。

あなたの撮影が変わる!OLYMPUS社員オススメアクセサリーはこちら♪

6

BCN+R に以下の記事が公開されています(^-^)。

今売れてるミラーレス一眼TOP10、オリンパスがTOP3を独占 2020/6/17

7

広田 泉さんのYouTubeチャンネル「広田泉 イズミノ撮リセツ」に以下の動画が公開されています。

【近況報告 2020年6月16日】一時退院しました!

8


2020.6.16.(火)
「おうちで撮ろう」…写真1・2は OLYMPUS OM-D E-M1 Mark III で撮影したセイヨウニワトコの葉に止まるカマキリの幼虫。写真1は久しぶりに使ったフォーサーズレンズ・ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro の最大撮影倍率:等倍相当(35mm判換算)で撮影。いわゆるフルサイズ等倍マクロレンズというのはこの大きさまで撮れます。写真2は M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro の最大撮影倍率:2倍相当(35mm判換算)で撮影。M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro ならここまで大きく撮れるので、小さな被写体を撮るには最適なレンズです(^-^)。

1

写真1:
等倍相当
   OLYMPUS OM-D E-M1 Mark III
   ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro
   Four Thirds Adapter MMF-3
   ※画角100mm相当で撮影(35mm判換算)
   多分割測光 絞り優先オート F2.0(+0.3補正、1/100秒)
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   手持ち撮影

2

写真2:
2倍相当
   OLYMPUS OM-D E-M1 Mark III
   M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
   ※画角120mmで撮影(35mm判換算)
   多分割測光 絞り優先オート F5.6(+0.7補正、1/50秒)
   ISO800 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   手持ち撮影

「おうちフォトコンテスト 2020」 が開催中。審査員は川野恭子さん。最優秀賞(1名様)の賞品は、OLYMPUS OM-D E-M5 Mark III ボディー + M.ZUIKO DIGITAL ED 12-45mm F4.0 PRO です。「デジタルカメラで撮影したご自宅内またはご自宅の敷地内の写真であることが審査の条件となります。カメラメーカー・機種の制限はありません」とのことです。応募期間は2020年7月28日(火)11:00amまで。是非、ご応募下さい(^-^)。

3

■写真4は、
6月14日(日)にOLYMPUS OM-D E-M1 Mark III“サンニッパズーム”M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PROで撮影したネジバナ。最近、深度合成のことばかり書いていますが、このように少し引きの構図で、ネジバナとカメラの撮像素子面が平行になるポジションから撮れる場合は、絞りを絞ればすべての花にピントが合って見えるように撮ることができます(^-^)。

4

写真4:ネジバナ
   OLYMPUS OM-D E-M1 Mark III
   M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
   ※画角300mm相当で撮影(35mm判換算)
   多分割測光 絞り優先オート F8.0(-0.7補正、1/40秒)
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   手持ち撮影

■写真5・6は
OLYMPUS OM-D E-M1XM.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro で撮影したネジバナ。すぐ後ろの別の花のボケを取り込むときは、絞りを絞ると背景がゴチャゴチャしてしまいます。また、このように小さなネジバナをアップで撮る場合は、絞りを絞ってシャッター速度が落ちるより、深度合成をして手前のネジバナはすべての花にピントを合わせて、背景のボケは絞り開放のままのボケで撮影すると、ピントが合った花はくっきり、背景はすっきりします(^-^)。※深度合成モードで撮影された写真は、上下左右各7%ほど画角が狭くなります。下の写真6は比較をわかりやすくするために合成後の写真とほぼ同じ画角にトリミングしています。

5

写真5:ネジバナ
   OLYMPUS OM-D E-M1X
   M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
   ※画角120mmで撮影(35mm判換算)
   多分割測光 絞り優先オート F2.8(-0.3補正、1/400秒)
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   深度合成モード(フォーカスステップ3/ピントをずらして撮影した15枚を自動合成)
   手持ち撮影

6

写真6:写真5で深度合成した15枚の中の1枚。

Webカメラマンに以下の記事が掲載されています(^-^)。

中野耕志 写真展 「OM-Dと旅する世界の野鳥」

7


6月15日以前の日記



【写真展/イベント紹介コーナー】


■現在開催中、および、近日中に開催される写真展/イベントです。ご案内をいただいたものだけ紹介しています。基本的に終了日の順に並べています。

■関東

 ◆OLYMPUS 水中写真展「WONDERFUL OCEAN WORLD」

  

  【期 間】2020年6月5日(金)~ 6月17日(水)※木曜休館
        11:00~17:00
  【場 所】オリンパスギャラリー東京
        東京都新宿区西新宿1-24-1 エステック情報ビルB1F
        TEL 03-5909-0191

 ◆中村武弘 写真展「東京湾の海」

  

  【期 間】2020年6月5日(金)~ 6月17日(水)※木曜休館
        11:00~17:00
  【場 所】オリンパスプラザ東京 クリエイティブウォール
        東京都新宿区西新宿1-24-1 エステック情報ビルB1F
        TEL 03-5909-0191

 ◆本郷英幸 写真展「海色とりどり」

  

  【期 間】2020年6月5日(金)~ 6月17日(水)※木曜休館
        11:00~17:00
  【場 所】オリンパスプラザ東京 クリエイティブウォールII
        東京都新宿区西新宿1-24-1 エステック情報ビルB1F
        TEL 03-5909-0191

 ◆第17回日本旅行写真家協会展「五感で旅した世界」

  

  【期 間】2020年6月18日(木)~ 6月24日(水)
        平 日 10:00~18:00
        土日祝 11:00~18:00
        ※最終日は15:00まで
  【場 所】ポートレートギャラリー
        東京都新宿区四谷1-7 日本写真会館5階
        TEL 03-3351-3002

 ◆ギャラリーヨクト メンバー展

  

  【期 間】2020年6月18日(木)~ 6月28日(日)
        13:00~19:00 ※最終日は18:00まで
  【場 所】ギャラリーヨクト
        東京都 新宿区四谷四丁目10 ユニヴェールビル102
        TEL 03-6380-1666

 ◆郡川正次 写真展「会津野帳」

  

  【期 間】2020年6月19日(金)~ 7月1日(水)※木曜休館
        11:00~17:00
  【場 所】オリンパスギャラリー東京
        東京都新宿区西新宿1-24-1 エステック情報ビルB1F
        TEL 03-5909-0191

 ◆写真家 秦 達夫と山好き社員の写真展
  「OM-Dと共に歩いた山の風景」


  

  【期 間】2020年6月19日(金)~ 7月1日(水)※木曜休館
        11:00~17:00
  【場 所】オリンパスプラザ東京 クリエイティブウォール
        東京都新宿区西新宿1-24-1 エステック情報ビルB1F
        TEL 03-5909-0191

 ◆北山輝泰 写真展
  「OM-D E-M1 Mark III で撮る 冬の星空絶景」


  

  【期 間】2020年6月5日(金)~ 6月30日(火)※木曜休館
        11:00~17:00
  【場 所】オリンパスカレッジ講師ギャラリー
        東京都新宿区西新宿1-24-1 エステック情報ビル17F
        オリンパスプラザ東京 サービスステーション
        TEL 03-5909-0191

 ◆FUJIFILM SQUARE 企画写真展
  田沼武能 写真展「わが心の東京」


  

  【期 間】2020年6月9日(火)~ 7月9日(木)
        10:00~19:00 ※最終日は14:00まで/入館は終了10分前まで
  【場 所】FUJIFILM SQUARE(フジフイルムスクエア)
        東京都港区赤坂9-7-3 フジフイルムスクエア
        TEL 03-6271-3351

 ◆「第8回 クラカメ雑談会 写真展」
  ネオパン100 ACROS II 作品展


  

  【期 間】2020年6月26日(金)~ 7月9日(木)
        10:00~19:00 ※最終日は16:00まで/入館は終了10分前まで
  【場 所】フジフイルムスクエア ミニギャラリー
        東京都港区赤坂9-7-3
        TEL 03-6271-3351

 ◆Jam Photo Gallery オープン1周年記念企画写真展
  「SELF-PORTRAIT」


  

  【期 間】2020年6月30日(火)~ 7月12日(日)※月曜休廊
        12:00~19:00 ※日曜は17:00まで
  【場 所】Jam Photo Gallery
        東京都目黒区目黒2-8-7 鈴木ビル2階B号室
        TEL 050-5438-2134

 ◆鹿野貴司 写真展「明日COLOR(あしたカラー)」

  

  【期 間】2020年6月30日(火)~ 7月12日(日)※月曜休廊
        12:00~19:00 ※最終日は16:00まで
  【場 所】Roonee 247 Fine Arts(ルーニィ・247ファインアーツ) Room2
        東京都中央区日本橋小伝馬町17-9 さとうビルB館4F
        TEL 03-6661-2276

 ◆石田研二 写真展「コントラスト」

  

  【期 間】2020年7月7日(火)~ 7月12日(日)※月曜休廊
        12:00~19:00 ※最終日は16:00まで
  【場 所】iia gallery(アイアイエーギャラリー)
        東京都中央区日本橋小伝馬町17−5
        TEL 03-6661-7170

 ◆市ノ川倫子 写真展「PRESAGE」

  

  【期 間】2020年7月8日(水)~ 7月13日(月)
        12:00~18:00 ※最終日は17:00まで
  【場 所】ギャラリー子の星
        東京都渋谷区代官山町13-8
        キャッスルマンション113

 ◆内藤忠行 写真展「写真の行方」

  

  【期 間】2020年7月3日(金)~ 7月15日(水)※木曜休館
        11:00~18:00
  【場 所】オリンパスギャラリー東京
        東京都新宿区西新宿1-24-1 エステック情報ビルB1F
        TEL 03-5909-0191

 ◆日本自然科学写真協会(SSP)有志展
  「OM-Dで撮る身近な自然・身近な生き物」


  

  【期 間】2020年7月3日(金)~ 7月15日(水)※木曜休館
        11:00~18:00
  【場 所】オリンパスプラザ東京 クリエイティブウォール
        東京都新宿区西新宿1-24-1 エステック情報ビルB1F
        TEL 03-5909-0191

 ※オンライントークショー
  (詳細は以下のリンクをクリックして下さい)

 2020年7月5日(日)
  13:00~14:30 掛下尚一郎氏/黒柳昌樹氏/里川正広氏
  15:30~16:45 海野和男氏/大沢夕志氏

 2020年7月11日(土)
  13:00~14:30 石黒久美氏/高嶋清明氏/中村利和氏
  15:30~17:00 小檜山賢二氏/ケースケ・ウッティー氏/吉住志穂氏

 2020年7月25日(土)
  13:00~14:30 尾園 暁氏/菅原貴徳氏/武田晋一氏
  15:30~16:40 湊 和雄氏/奥山清市氏

 ◆諸岡 優 写真展「岩魚の棲む渓へ行こう!」


  

  【期 間】2020年7月3日(金)~ 7月15日(水)※木曜休館
        11:00~18:00
  【場 所】オリンパスプラザ東京 クリエイティブウォールII
        東京都新宿区西新宿1-24-1 エステック情報ビルB1F
        TEL 03-5909-0191

 ◆公益社団法人日本写真家協会 JPS2020年 新入会員展
  「私の仕事」


  

  【期 間】2020年7月9日(木)~ 7月15日(水)※日曜休館
        10:00~18:00 ※最終日は15:00まで
  【場 所】アイデムフォトギャラリー「シリウス」
        東京都新宿区新宿1-4-10 アイデム本社ビル2F
        TEL 03-3350-1211

 ◆Z series 企画展
  菊池哲男 写真展
  「天と地の間に ~北アルプス 鹿島槍ヶ岳・五竜岳~」


  

  【期 間】2020年6月30日(火)~ 7月20日(月)※日曜休館
        10:30 ~ 18:30 ※最終日は15:00まで
  【場 所】ニコンプラザ新宿 THE GALLERY 1・2
        東京都新宿区西新宿1-6-1 新宿エルタワー28F
        TEL 03-3344-0565

 ◆金子美智子 写真展「秘色(ひいろ)」

  

  【期 間】2020年7月17日(金)~ 7月23日(木) ※日曜・祝日休館
        10:30~19:00
        ※土日は11:00~17:00
        ※最終日は14:00まで
  【場 所】富士フォトギャラリー銀座 スペース1・2
        東京都中央区銀座1丁目2-4
        サクセス銀座ファーストビル4F
        TEL 03-3538-9822

 ※ギャラリートーク

  【日 時】2020年7月18日(土)/20日(月) 各日14:00~/15:00~
       ※状況により中止の可能性もあります。

 ◆山岸 伸 写真展「瞬間の顔 Vol.12」

  

  【期 間】2020年7月17日(金)~ 7月29日(水)※木曜休館
        10:00~18:00
  【場 所】オリンパスギャラリー東京
        東京都新宿区西新宿1-24-1 エステック情報ビルB1F
        TEL 03-5909-0191

 ◆熊切圭介×熊切大輔 写真展「まぼろしのまち」

  

  【期 間】2020年6月8日(月)午後 ~ 7月31日(金)
        10:00~20:00
  【場 所】東京都健康プラザ ハイジア 1F オープンスペース
        東京都新宿区歌舞伎町2丁目44番1号
        TEL 03-5285-8148

 ◆片岡 司 写真展「風の色」

  

  【期 間】2020年7月1日(水)~ 7月31日(金)※木曜休館
        11:00~18:00
  【場 所】オリンパスカレッジ講師ギャラリー
        東京都新宿区西新宿1-24-1 エステック情報ビル17F
        オリンパスプラザ東京 サービスステーション
        TEL 03-5909-0191

 ◆藤村大介 写真展
  「Invitation to Darkness ~美しき闇への誘い~」


  

  【期 間】2020年7月3日(金)~ 8月5日(水)※月曜休館
        11:00~19:00 ※最終日は15:00まで
  【場 所】LUMIX TOKYO GINZA Gallery
        東京都中央区銀座5丁目1-8 銀座MSビル1階
        TEL 03-6264-5160

 ◆森田雅章 写真展「夢幻花」

  

  【期 間】2020年8月14日(金)~ 8月20日(木)※日曜・祝日休館
        10:30~19:00
        ※土日は11:00~17:00
        ※最終日は14:00まで
  【場 所】富士フォトギャラリー銀座 スペース3
        東京都中央区銀座1丁目2-4
        サクセス銀座ファーストビル4F
        TEL 03-3538-9822

 ◆中野耕志 写真展「OM-Dと旅する世界の野鳥」

  

  【期 間】2020年7月31日(金)~ 8月26日(水)
       ※8月6日(木)~ 8月16日(日)夏季休館/木曜休館
        10:00~18:00
  【場 所】オリンパスギャラリー東京
        東京都新宿区西新宿1-24-1 エステック情報ビルB1F
        TEL 03-5909-0191

 ◆大河内 勇 写真展「蠢く(うごめく)」
  猫の額ほどの花壇が賑わう


  

  【期 間】2020年10月16日(金)~ 10月22日(木) ※日曜・祝日休館
        10:30~19:00
        ※土日は11:00~17:00
        ※最終日は14:00まで
  【場 所】富士フォトギャラリー銀座 スペース3
        東京都中央区銀座1丁目2-4
        サクセス銀座ファーストビル4F
        TEL 03-3538-9822


■関西

 ◆OM-D E-M1 Mark III 発表記念特別企画
  9人のプロ写真家による作品展

  

  【期 間】2020年6月5日(金)~ 6月24日(木) ※木曜休館
        11:00~17:00
  【場 所】オリンパスプラザ大阪 クリエイティブウォール
        大阪市西区阿波座1-6-1 MID西本町ビル1F
        TEL 06-6535-7911

 ◆小笠原裕司写真展
  「OM-Dで撮る星景『星を愛でる』」


  

  【期 間】2020年6月19日(金)~ 6月24日(水)※木曜休館
        11:00~17:00
  【場 所】オリンパスプラザ大阪 クリエイティブウォールII
        大阪市西区阿波座1-6-1 MID西本町ビル1F
        TEL 06-6535-7911

 ◆清水 淳とその仲間達

  

  【期 間】2020年6月26日(金)~ 7月1日(水) ※木曜休館
        10:00~18:00
  【場 所】オリンパスプラザ大阪 クリエイティブウォール
        大阪市西区阿波座1-6-1 MID西本町ビル1F
        TEL 06-6535-7911

 ◆OLYMPUS 水中写真展「WONDERFUL OCEAN WORLD」

  

  【期 間】2020年6月26日(金)~ 7月8日(水)※木曜休館
        10:00~18:00
  【場 所】オリンパスギャラリー大阪
        大阪市西区阿波座1-6-1 MID西本町ビル1F
        TEL 06-6535-7911

 ◆本郷英幸 写真展「海色とりどり」

  

  【期 間】2020年6月26日(金)~ 7月8日(水)※木曜休館
        10:00~18:00
  【場 所】オリンパスプラザ大阪 クリエイティブウォールII
        大阪市西区阿波座1-6-1 MID西本町ビル1F
        TEL 06-6535-7911

 ◆清水 淳 水中写真教室作品展

  

  【期 間】2020年7月3日(金)~ 7月8日(水) ※木曜休館
        10:00~18:00
  【場 所】オリンパスプラザ大阪 クリエイティブウォール
        大阪市西区阿波座1-6-1 MID西本町ビル1F
        TEL 06-6535-7911

 ◆大竹英洋 写真展「ノースウッズ-生命を与える大地-」

  

  【期 間】2020年6月26日(金)~ 7月9日(木)
        10:00~19:00 ※最終日は14:00まで
  【場 所】富士フイルムフォトサロン大阪
       大阪市中央区本町2-5-7 メットライフ本町スクエア1F
        TEL 06-6205-8000

 ◆写真家 秦 達夫と山好き社員の写真展
  「OM-Dと共に歩いた山の風景」


  

  【期 間】2020年7月10日(金)~ 7月22日(水)※木曜休館
        10:00~18:00
  【場 所】オリンパスプラザ大阪 クリエイティブウォール
        大阪市西区阿波座1-6-1 MID西本町ビル1F
        TEL 06-6535-7911

 ◆一般社団法人 日本自然科学写真協会
  第41回SSP展「自然を楽しむ科学の眼2020-2021」


  

  【期 間】2020年7月17日(金)~ 7月23日(木)
        10:00~19:00 ※最終日は14:00まで
  【場 所】富士フイルムフォトサロン大阪
       大阪市中央区本町2-5-7 メットライフ本町スクエア1F
        TEL 06-6205-8000

 ◆内藤忠行 写真展「写真の行方」

  

  【期 間】2020年7月24日(金)~ 8月5日(水)※木曜休館
        11:00~18:00
  【場 所】オリンパスギャラリー大阪
        大阪市西区阿波座1-6-1 MID西本町ビル1F
        TEL 06-6535-7911

 ◆日本自然科学写真協会(SSP)有志展
  「OM-Dで撮る身近な自然・身近な生き物」


  

  【期 間】2020年7月24日(金)~ 8月5日(水)※木曜休館
        11:00~18:00
  【場 所】オリンパスプラザ大阪 クリエイティブウォール
        大阪市西区阿波座1-6-1 MID西本町ビル1F
        TEL 06-6535-7911

 ※オンライントークショー
  (詳細は以下のリンクをクリックして下さい)

 2020年7月25日(土)
  13:00~14:30 尾園 暁氏/菅原貴徳氏/武田晋一氏
  15:30~16:40 湊 和雄氏/奥山清市氏

 ◆諸岡 優 写真展「岩魚の棲む渓へ行こう!」


  

  【期 間】2020年7月24日(金)~ 8月5日(水)※木曜休館
        11:00~18:00
  【場 所】オリンパスプラザ大阪 クリエイティブウォールII
        大阪市西区阿波座1-6-1 MID西本町ビル1F
        TEL 06-6535-7911

 ◆Z series 企画展
  菊池哲男 写真展
  「天と地の間に ~北アルプス 鹿島槍ヶ岳・五竜岳~」


  

  【期 間】2019年7月30日(木)~ 8月8日(土)※日曜休館
        10:30~18:30 ※最終日は15:00まで
  【場 所】ニコンプラザ大阪 THE GALLERY
        大阪市北区梅田2-2-2
        ヒルトンプラザ ウエスト・オフィスタワー13F
        TEL 06-6348-9698

 ◆田沼武能 写真展「わが心の東京」

  

  【期 間】2020年7月31日(金)~ 8月12日(水)
        10:00~19:00 ※最終日は14:00まで
  【場 所】富士フイルムフォトサロン大阪
       大阪市中央区本町2-5-7 メットライフ本町スクエア1F
        TEL 06-6205-8000

 ◆山岸 伸 写真展「瞬間の顔 Vol.12」

  

  【期 間】2020年8月17日(月)~ 9月2日(水)※木曜休館
        10:00~18:00
  【場 所】オリンパスギャラリー大阪
        大阪市西区阿波座1-6-1 MID西本町ビル1F
        TEL 06-6535-7911

 ◆公益社団法人日本写真家協会 JPS2020年 新入会員展
  「私の仕事」


  

  【期 間】2020年8月28日(金)~ 9月3日(木)
        10:00~19:00 ※最終日は14:00まで
  【場 所】富士フイルムフォトサロン大阪 スペース2
       大阪市中央区本町2-5-7 メットライフ本町スクエア1F
        TEL 06-6205-8000

 ◆中野耕志 写真展「OM-Dと旅する世界の野鳥」

  

  【期 間】2020年9月4日(金)~ 9月16日(水)※木曜休館
        10:00~18:00
  【場 所】オリンパスギャラリー大阪
        大阪市西区阿波座1-6-1 MID西本町ビル1F
        TEL 06-6535-7911


■その他の地域

 ◆一般社団法人 日本自然科学写真協会
  第40回SSP展「自然を楽しむ科学の眼2019-2020」


  

  【期 間】2020年5月21日(木) ~ 6月28日(日)※火曜休館
        9:00~17:00
  【場 所】宮崎県総合博物館
        宮崎県宮崎市神宮2丁目4番4号
        TEL 0985-24-2071

 ◆OM-D E-M1 Mark III 発表記念特別企画
  9人のプロ写真家による作品展


  

  【期 間】2020年6月5日(金)~ 6月30日(火)※土・日・祝日休館
        9:00~17:00
  【場 所】オリンパス福岡サービスステーション クリエイティブウォール
        福岡県福岡市中央区渡辺通3-6-11 福岡フコク生命ビル6F
        TEL 092-761-4469

 ◆一般社団法人 日本自然科学写真協会
  第41回SSP展「自然を楽しむ科学の眼2020-2021」


  

  【期 間】2020年6月19日(金)~ 6月24日(水)
        10:00~18:00
  【場 所】富士フイルムフォトサロン札幌
        札幌市中央区大通西6丁目1番地 富士フイルム札幌ビル1F
        TEL 011-241-7366

  【期 間】2020年8月1日(土)~ 8月30日(日)※月曜休館
        9:00~17:00
  【場 所】水の駅「ビュー福島潟」
        新潟県新潟市北区前新田乙493
        TEL 025-387-1491

  【期 間】2020年9月19日(土)~ 10月11日(日)
        9:00~17:00
  【場 所】富山市科学博物館
        富山市西中野町1-8-31
        TEL 076-491-2123

  【期 間】2020年11月6日(金) ~ 11月11日(水)
        10:00~18:00 ※最終日は16:00まで
  【場 所】AMS写真館ギャラリー
       京都市中京区西ノ京銅駝町48 A'BOX
       TEL 075-841-1470

  【期 間】2020年12月19日(土)~ 2021年1月24日(日)※火曜及び年末年始休館
        9:30~17:00
  【場 所】島根県立三瓶自然館サヒメル
        島根県大田市三瓶町多根1121-8
        TEL 0854-86-0500

  【期 間】2021年2月13日(土)~ 3月7日(日)
       ※月曜・祝日の翌日・3月1日(月)~5日(金)休館
        9:00~17:00
  【場 所】広島市 5-Days こども文化科学館
        広島県広島市中区基町5-83
        TEL 082-222-5346

  【期 間】 2021年3月13日(土)~ 3月28日(日)※月曜休館
        10:00~18:00
  【場 所】岡山シティミュージアム
        岡山県岡山市北区駅元町15-1
        TEL 086-898-3000

  【期 間】2021年4月24日(土)~ 6月6日(日)※火曜休館
        9:00~17:00
  【場 所】宮崎県総合博物館
        宮崎県宮崎市神宮2丁目4番4号
        TEL 0985-24-2071




6月15日以前の日記