※トンボ日記は半月に一度、新しいページに移行します。トップページを「お気に入り」に入れていただけると幸いです。


【お知らせ】


「あなたの撮影が変わる!オリンパス社員オススメアクセサリー作品展」



【期 間】2020年9月25日(金)~ 10月7日(水) ※木曜休館
【場 所】オリンパスプラザ東京 クリエイティブウォールII

【期 間】2020年10月16日(金)~ 10月28日(水) ※木曜休館
【場 所】オリンパスプラザ大阪 クリエイティブウォールII

※本展示は、オリンパスオンラインショップの特設ページ「あなたの撮影が変わる!OLYMPUS社員オススメアクセサリーはこちら♪」との連動企画です。


9月の日記



2020.10.15.(木)
■写真1~3は、OLYMPUS OM-D E-M1 Mark IIIM.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8 で撮影。このレンズ…しばらく使っていなかったのですが、10月11日(日)に使って、ピントが合ったところのシャープさと前後のボケの美しさに改めて感動しました。一度使うと、やみつきになります(^-^)。

1

写真1:シダ
   OLYMPUS OM-D E-M1 Mark III
   M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8
   ※画角150mm相当で撮影(35mm判換算)
   多分割測光 絞り優先オート F1.8(-1.3補正、1/250秒)
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   Highlight+5/Shadow-5
   手持ち撮影

2

写真2:ミズヒキ
   OLYMPUS OM-D E-M1 Mark III
   M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8
   ※画角150mm相当で撮影(35mm判換算)
   多分割測光 絞り優先オート F1.8(-1.0補正、1/200秒)
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   Highlight+5/Shadow-5
   手持ち撮影

3

写真3:ウラナミシジミ
   OLYMPUS OM-D E-M1 Mark III
   M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8
   ※画角150mm相当で撮影(35mm判換算)
   多分割測光 絞り優先オート F1.8(1/160秒)
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   手持ち撮影

菅原貴徳さんが審査員を務める「オリンパス 鳥フォトコンテスト 2020」2020年10月19日(月)11:00amまで、萩原史郎さんが審査員を務める「オリンパス 美しい四季 風景写真コンテスト 2020」2020年11月2日(月)11:00amまで。また、それに連動したおすすめ機材のページでは、両審査員が野鳥撮影/風景撮影についての解説を書かれています。是非、ご覧下さい(^-^)。

オリンパス 鳥フォトコンテスト 2020

4

菅原貴徳先生おすすめ商品…野鳥撮影について解説されています。

5

オリンパス 美しい四季 風景写真コンテスト 2020

6

萩原史郎先生おすすめ機材…風景撮影について解説されています。

7

糸崎公朗さんのYouTubeチャンネル「糸崎公朗・ホビーチャンネル」に以下の動画が公開されています(^-^)。

最小ボディでもシャープに撮れる! 800mm相当超望遠ズームのポテンシャル!OLYMPUS E-M10 Mark IV+M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm IS

8

【超軽量500g】標準レンズセットで夜の花。OLYMPUS OM-D E-M10 Mark IV + M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8

9

アイ・イメージング・フラッグ&東京メディアプロデュースによるYouTubeチャンネル「フォトグラファーTV・Photographers TV」に以下の動画が公開されています(^-^)。

マクロの魔術師・江口愼一の写真楽園第5回作品展『光の森』紹介。写真展紹介&ギャラリートーク(13)

10


2020.10.14.(水)
■私がいつも持ち歩いているのは、OLYMPUS OM-D E-M5 Mark IIIM.ZUIKO DIGITAL ED 12-45mm F4.0 PRO。ボディーとレンズを合わせてわずか約668gという小型軽量なので、気軽に持ち歩くことができます。写真1は、プロキャプチャーモード(ProCapH・30コマ/秒)を使ってスジグロシロチョウが飛び立つ瞬間をとらえました。プロキャプチャーモードは、シャッターボタンを半押ししている間、データを蓄積していて、シャッターボタンを全押しした瞬間から過去にさかのぼって記録される機能E-M5 Mark III の場合、さかのぼれるのは最大14コマで、ProCapH・30コマ/秒の速度では、0.47秒前から14コマ撮ることができます(^-^)。

1

写真1:スジグロシロチョウ
   OLYMPUS OM-D E-M5 Mark III
   M.ZUIKO DIGITAL ED 12-45mm F4.0 PRO
   ※画角90mm相当で撮影(35mm判換算)
   マニュアルモード F4.0 1/1600秒
   ISO1600 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   プロキャプチャーモード(ProCap H・30コマ/秒)
   手持ち撮影

■明日
10月15日(木)、鈴木あやのさんがフジテレビ「バイキングMORE」(11:55~14:45生放送) のコーナー「2時プロジェクト」にて、東大卒の女性&ドルフィンスイマーとして出演予定です(^-^)。※生放送番組なので、ニュースの状況によっては放映されないこともあります。

2

むらいさちさんのYouTubeチャンネル「UmiSachi TVうみさち」で本日21時からライブ配信が行われます。その後、アーカイブとしてご覧いただけると思います(^-^)。

うみさちTV生放送♪#24 オリンパスE-PL10の作品のご紹介&最近の撮りおろしの作品をお見せしながらゆるりとトーク♪

3

■在宅勤務が多いため、なかなか写真展に伺えないのですが、今日は通院の帰りに集中的にギャラリー訪問。まずは、
富士フイルムフォトサロン東京 スペース1で開催されている FUJIFILM SQUARE 企画写真展 美都 写真展「SHONAN めもあやに」~ brilliant colors 湘南 surf days ~。NETプリントサービス、PREMIUM PRINT・WALL DECORなどを使われた作品。ホームページには「約40点」と書かれていますが、70点くらいあるそうです。美都さんご自身もサーフィンを楽しみながら、4年に渡って撮影された作品で、湘南の海と空の様々な表情、サーファーの皆様の生き生きとした姿が印象的です。写真展は明日10月15日(木)まで。

4

5

サザンビーチ北原珈琲では10月17日(土)~ 11月8日(日)、美都さんの写真展「in Love with Swell」開催。初日10月17日(土)16:00から、Seaside Photo Sessionが行われます(^-^)。

6

フジフイルムスクエア ミニギャラリーでは、富士フイルム 企画写真展「鮮やかなモノクローム」-プロフェッショナルが描く黒白の世界-が開催中。出展写真家は、gami氏/コタニシンスケ氏/小山敦也氏/長嶋正光氏/中村成一氏/原枝美氏/原貴彦氏/平野タカシ氏/MITCH IKEDA氏/善本喜一郎氏/Ryushi氏(五十音順)。写真展は10月22日(木)までです(^-^)。

7

ストライプハウスギャラリーでは、本日まで玉内公一 写真展「記憶の入り口-採集・異景-」が行われていました。玉内さんから会社宛にDMハガキを送っていただきましたが、最近、在宅勤務が多いため、DMを受け取れたのが昨日。外出自粛になって以前より忙しくて、Facebookもほとんど見ていないため、危うく伺えないところでした(^^;;。2002~2005年にデジタルカメラで撮影された作品ですが、ソフトウェアやプリント技術の進歩を感じると同時に、現在の高画素機で撮られたものやフィルムで撮られたものとは違った味わいを感じました(^-^)。

8

富士フォトギャラリー銀座 スペース1・3では、全日本写真連盟 東京都本部 TOKYO D.K.F支部 写真展が開催中。指導されているのは熊切大輔さん。写真展は明日10月15日(木)までです(^-^)。

9

写真9:会場に入ると、
黒柳昌樹さんとバッタリ。半年以上ぶりにお会いしたので話が弾みました。

富士フォトギャラリー銀座 スペース2では、女性だけの写真展 全日本写真連盟 アップルクラブ&丸ノ内フォトクラブ が開催中。明日10月15日(木)までです。先月から、佐藤仁重さんが指導される写真展が続きます。次は、10月23日(金)~ 10月29日(木)、Bee2クラブの写真展が行われます(^-^)。

10

写真10:
黒柳昌樹さん(左)と佐藤裕介さん。

銀座ニコンサロンでは、三浦健司 写真展「十勝晴れ」が開催中。会場に入ると山之内 徹さんがおられて、プリントについて三浦健司さんに質問中でした。私もその後、極意をお聞きすることができました。その内容はアサヒカメラ2020年3月号に掲載されているとのことですが、自宅では見つけられなかったので、後日、確認してみたいと思います。銀座ニコンサロン10月20日(火)をもって閉館。この写真展が最後の展示になります。寂しいですね。。。

11

写真11:
山之内 徹さん(左)と三浦健司さん。

ギャラリー・ニエプスでは、中藤毅彦 写真展「Winterlicht」が開催中。20年ほど前の中東欧の諸都市を撮影したシリーズのビンテージプリントの展示。中藤さんは現在、JCIIフォトサロンで開催中の「ゼラチンシルバーセッション参加作家による ファインプリント展」に作品6点を出品されていますが、そこに20年前の中東欧の作品を展示することになり、その流れで今回の個展を開催することになったそうです。写真展は10月18日(日)までです(^-^)。

12

JCIIフォトサロンで開催中の「ゼラチンシルバーセッション参加作家による ファインプリント展」11月1日(日)までです。※月曜日休館(祝・祭日の場合は開館)

13

■本日、以下ののお知らせが公開されました(^-^)。

使いやすさを追求したデザインに、色にじみの少ない光学系を採用した
 スタンダード双眼鏡「8x40 S」を発売


14


2020.10.13.(火)
■写真1は“寄れるサンニッパズーム”M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PROM.ZUIKO DIGITAL 2x Teleconverter MC-20600mm相当(35mm判換算)で撮影。小川の輝きを丸ボケとして取り込みました(^-^)。

1

写真1:モンシロチョウ
   OLYMPUS OM-D E-M5 Mark III
   M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
   M.ZUIKO DIGITAL 2x Teleconverter MC-20
   ※画角600mm相当で撮影(35mm判換算)
   多分割測光 絞り優先オート F5.6(1/1250秒)
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   手持ち撮影

■すぐ近くではミヤマアカネが産卵していました。こちらは
M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO 単体の300mm相当で撮影。この後、遠くに飛んで行ってしまい、ワンチャンスでしたが、撮ることができました。写真1・2は撮影のための外出ではなく、待ち時間に撮ったもの。常にカメラとレンズを持ち歩いているので撮れたのですが、次回は撮影目的のときに出会いたいものです(^-^)。

2

写真2:ミヤマアカネ(連結産卵)
   OLYMPUS OM-D E-M5 Mark III
   M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8
   ※画角300mm相当で撮影(35mm判換算)
   多分割測光 絞り優先オート F2.8(1/1600秒)
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   手持ち撮影

オリンパスギャラリー東京清水哲朗 写真展「おたまじゃくし ―Genetic Memory―」が開催中。急遽、新宿で会議が入ったので、今日も伺いました。展示を観て、写真集を観て、また展示を観たくなります。写写真展は10月21日(水)までです(^-^)。※木曜休館

3 4

写真3:
清水哲朗さん(左)とケースケ・ウッティーさん。

写真4:
清水哲朗さん(左)と大西みつぐさん。

5 6

写真5:
清水哲朗さん(左)と清水 匡さん。

写真6:
清水哲朗さん(左)と柳瀬桐人さん。

■WEBコンテンツ
「写真で伝えたいこと」では、清水哲朗さんのインタビュー記事7本が公開されています。文章をまとめられているのは岡野幸治さん(写真7)。私はインタビュー風景とポートレートの撮影を担当しています。是非、ご覧下さい(^-^)。

7 8

オリンパスプラザ東京 クリエイティブウォール「4人の写真家によるOM-D E-M5 Mark III 作品展」が開催中。出品されているのは、川野恭子さん/木村琢磨さん/秦 達夫さん/善本喜一郎さん。写真展は10月21日(水)までです(^-^)。※木曜休館

9

写真9:
川野恭子さん。※10月11日(日)、高橋 渉さん撮影

OM-D E-M5 Mark III を愛用する4人の
 「プロ写真家おすすめ機材」発売!


10

オリンパスカレッジオンライン【おうちで学ぼう オンライン写真講座】機種別カメラレッスン講座に、「これを知れば撮影がもっと楽しくなる! E-M1 Mark lll 全11話」の5~7話が公開されています(^-^)。

OM-D E-M1 Mark III 第5話 信頼の防塵防滴

11

OM-D E-M1 Mark III 第6話 星空撮影

12

OM-D E-M1 Mark III 第7話 フラッシュ

13


2020.10.12.(月)
■写真1は OLYMPUS OM-D E-M1XM.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS で撮影したヤマトシジミ。このレンズの最短撮影距離1.3mで撮影。800mm相当の超望遠ズームレンズですが、小さなシジミチョウをこんなに大きく撮ることができます(^-^)。

1

写真1:ヤマトシジミ
   OLYMPUS OM-D E-M1X
   M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS
   ※画角800mmで撮影(35mm判換算)
   多分割測光 絞り優先オート F6.3(1/100秒)
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   手持ち撮影

■田んぼの遠いところにヤマトシジミが止まっているのが見えたので、写真2は
M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 ISM.ZUIKO DIGITAL 2x Teleconverter MC-201600mm相当(35mm判換算)で撮影。写真1・2とも手持ち撮影。本当に便利な蝶望遠ズームレンズです(^-^)。



写真2:ヤマトシジミ
   OLYMPUS OM-D E-M1X
   M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS
   M.ZUIKO DIGITAL 2x Teleconverter MC-20
   ※画角1600mmで撮影(35mm判換算)
   多分割測光 絞り優先オート F13.0(-1.0補正、1/80秒)
   ISO800 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   手持ち撮影

まあちさんの写真展のレポートがアップされました。今回も充実の内容です。これから写真展に行かれる方は参考になると思います。是非、ご覧下さい(^-^)。

清水哲朗 写真展「おたまじゃくし(Genetic Memory)」撮影記

3

デジカメWatch に以下の記事が掲載されています(^-^)。

山岸伸の写真のキモチ
 第1回:秦瑞穂
 1人の被写体を10年間、撮影することの意味


4

糸崎公朗さんのYouTubeチャンネル「糸崎公朗・ホビーチャンネル」に以下の動画が公開されています(^-^)。

超望遠800mmでプロキャプチャーとハイレゾショット試した!M.ZUIKO DIGITAL 100-400mm+OLYMPUS OM-D E-M1 Mark III

5


2020.10.11.(日)
■朝起きたときは雨が降っていなかったので、OLYMPUS OM-D E-M1 Mark IIIM.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8 を持って撮影散歩。このレンズは防塵防滴ではないですが、ピントが合ったところのシャープさと前後のボケがとても美しいので、とても魅力的なレンズです。撮影中に雨ず降ってきましたが、霧雨程度だったので、ハンカチでレンズをカバーして撮影続行。適度に花に水滴が付いて、雰囲気の良い写真になりました(^-^)。

1

写真1:クレオメ(西洋風蝶草)
   OLYMPUS OM-D E-M1 Mark III
   M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8
   ※画角150mm相当で撮影(35mm判換算)
   多分割測光 絞り優先オート F1.8(1/400秒)
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   手持ち撮影

■アジサイは枯れても絵になります。ほとんどが写真2のような状態ですが、一輪だけとても美しく咲いている花を見つけました(写真3)。

2

写真2:アジサイ
   OLYMPUS OM-D E-M1 Mark III
   M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8
   ※画角150mm相当で撮影(35mm判換算)
   多分割測光 絞り優先オート F1.8(1/500秒)
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   手持ち撮影

3

写真3:アジサイ
   OLYMPUS OM-D E-M1 Mark III
   M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8
   ※画角150mm相当で撮影(35mm判換算)
   多分割測光 絞り優先オート F1.8(-0.3補正、1/200秒)
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   手持ち撮影

Webカメラマンに以下の記事が掲載されています(^-^)。

清水哲朗写真展『おたまじゃくし Genetic Memory』。自身のルーツを探る旅写真の数々。

4

CAPA CAMERA WEB に以下の記事が掲載されています(^-^)。

日本中を旅して自らのルーツを探した 清水哲朗写真展「おたまじゃくし ―Genetic Memory―」

5

■最近、お会いする人やメールをいただく人は、ほとんどが半年以上ぶりになるため、懐かしさがいっぱい。早く普通に会えるようになりたいものです。今日は久しぶりに
INTERART7・小林 貴さんからメッセージをいただきました。以下の講演会が行われるそうです。詳細はリンク先をご覧下さい(^-^)。

6

講演会「いい展示、いい作品、いいコレクション、とは」

 【講 師】宮田徹也 氏
 【開催日時】2020月10月20日(火)
       18:30開場 19:00開演 20:00終了予定
 【会 場】Gallery TK2
       東京都中央区日本橋久松町4-6 杉山ビル4F
 【参加費】1,500円(税込)
 【参加お申し込み方法】こちらをご覧下さい。


2020.10.10.(土)
■台風14号の影響で朝から雨が降っていましたが、OLYMPUS OM-D E-M1 Mark IIIM.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro を持って撮影散歩。防塵防滴システムなので、雨の日の撮影も安心です(^-^)。

1

写真1:シダ
   OLYMPUS OM-D E-M1 Mark III
   M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
   ※画角120mmで撮影(35mm判換算)
   多分割測光 絞り優先オート F2.8(-0.7補正、1/100秒)
   ISO400 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   Highlight+7/Shadow-7
   手持ち撮影

2

写真2:タケニグサ
   OLYMPUS OM-D E-M1 Mark III
   M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
   ※画角120mmで撮影(35mm判換算)
   多分割測光 絞り優先オート F5.6(-0.7補正、1/40秒)
   ISO400 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   Highlight+7/Shadow-7
   手持ち撮影

オリンパスギャラリー東京清水哲朗 写真展「おたまじゃくし ―Genetic Memory―」が開催中。今日は予約制作品解説(事前予約制・参加無料)が行われました。写真展は10月21日(水)までです(^-^)。※木曜休館

3

写真3:
清水哲朗さん。

4 5

写真4:写真集
「おたまじゃくし Genetic Memory」(500部限定/税込4,500円)は、
    
清水哲朗さんのホームページから購入可能です。

写真5:司会は
Ka嶋さん。清水哲朗さんはカメラ目線(笑)。

6 7

写真6:左から、
清水哲朗さん、今井浩幸さん、森貞泰臣さん。

写真7:
清水哲朗さん(左)と佐々木直樹さん。

8

写真8:左から、
nama3さん、佐藤素子さん、布藤かすみさん、清水哲朗さん。

9 10

写真9:
Tか本さん(左)と中条 望さん。

写真10:
清水哲朗さん(左)とTか本さん。

オリンパスプラザFacebookに以下の動画が公開されています。写真をクリックしてご覧下さい(^-^)。

清水哲朗 写真展「おたまじゃくし」作品解説

11

■数日前、プリントアウトしようとしたところ、突然、写真12のようなメッセージが出てきました。私はトンボ日記用にDMハガキをスキャンすることが多く、複合機を使っています(作品プリントはプロラボにお任せ)。これまで使っていたのは
EPSON EP-806ABという機種。プリントする機会はそれほど多くないのですが、それでも5年以上は使っていたので、もう限界だったようです。修理対応期限は過ぎているので、新しいプリンター…EPSON EW-M752Tを購入。今日、2~3時間くらいかけてセッティングが終わりました。前の機種ではなぜかWi-Fiがつながらなくて有線でつないでいましたが、今回はWi-Fi接続ができてホッとしました。そういえば、今年1月に引っ越して、「落ち着いたら転居通知ハガキを出そう」と思っていましたが、コロナ禍で在宅勤務になると今まで以上に忙しくなって、転居通知を出せないままもうすぐ年賀状の季節です。プリンターを買い替えたし、そろそろ準備しないと…(^^;;。

12

糸崎公朗さんのYouTubeチャンネル「糸崎公朗・ホビーチャンネル」に以下の動画が公開されています(^-^)。

『第5回 昭和のカメラとレンズ写真展』マニアックなカメラマニアによるグループ展に私も「フォトモ」と「昆虫ツギラマ」で出品してます。四谷ひろば、2020年10月10-11日 Prod.seekx

13


2020.10.9.(金)
■写真1は、OLYMPUS OM-D E-M1XM.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS で撮影したマユタテアカネ。プロキャプチャーモード(ProCapH・60コマ/秒)を使用しました(^-^)。

1

写真1:マユタテアカネ(♂)
   OLYMPUS OM-D E-M1X
   M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS
   ※画角800mmで撮影(35mm判換算)
   マニュアルモード F6.3 1/3200秒
   ISO800 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   プロキャプチャーモード(ProCap H・60コマ/秒)
   手持ち撮影

オリンパスギャラリー東京清水哲朗 写真展「おたまじゃくし ―Genetic Memory―」が始まりました。初日から雨男の本領発揮でしたが(笑)、多くのお客様が来場されていました。写真展は10月21日(水)までです(^-^)。※木曜休館

2

写真2:
清水哲朗さん。

3

写真3:写真集
「おたまじゃくし Genetic Memory」(500部限定/税込4,500円)が
    販売されています。

4 5

写真4:
「世界のともだち」モンゴル「トウキョウカラス」
    
「NEW TYPE」も購入可能です。

写真5:
中条 望さん(左)と清水哲朗さん。

6

写真6:左から、
まあちさん、高橋佐智子さん、今浦友喜さん、清水哲朗さん、
    
Hん田さん、フォトコン副編集長・坂本太士さん。

7 8

写真7:
清水哲朗さん(左)と桃井一至さん。

写真8:
清水哲朗さん(左)と(左)と菅原貴徳さん。

9 10

写真9:
清水哲朗さん(左)と石田立雄さん。

写真10:
清水哲朗さん(左)とKわ本さん。

11 12

写真11:左から、
O笠原さん、清水哲朗さん、Hや川さん、薬師洋行さん。

写真12:左から、
清水哲朗さん、Yし野さん、Na田さん、しんちゃん

13

写真13:
清水哲朗さんの写真集や掲載誌をご覧いただけます。

オリンパスプラザFacebookに以下の動画が公開されています。写真をクリックしてご覧下さい(^-^)。

清水哲朗 写真展「おたまじゃくし」

14

オリンパスプラザ東京 クリエイティブウォール「4人の写真家によるOM-D E-M5 Mark III 作品展」が始まりました。出品されているのは、川野恭子さん/木村琢磨さん/秦 達夫さん/善本喜一郎さん。写真展は10月21日(水)までです(^-^)。※木曜休館

15

16

写真16:
善本喜一郎さん。※撮影:高橋 渉さん

OM-D E-M5 Mark III を愛用する4人の
 「プロ写真家おすすめ機材」発売!


17

オリンパスプラザ東京 クリエイティブウォールII「新製品 M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS 作品展」が始まりました。出品されているのは、海野和男さん/菅原貴徳さん/萩原史郎さん。おそらくクリエイティブウォールII史上、最も豪華な顔ぶれだと思います。写真展は10月21日(水)までです(^-^)。

18 19

20

写真20:
菅原貴徳さん。

糸崎公朗さんのYouTubeチャンネル「糸崎公朗・ホビーチャンネル」に以下の動画が公開されています(^-^)。

《下開きモニター》搭載デジカメを自撮り棒や、三脚に取り付ける【逆転の発想】OLYMPUS OM-D E-M10 Mark IVのVlog用カメラとしての可能性と提案。

21


2020.10.8.(木)
■今年のトンボ日記はトンボより蝶の写真の方が多いかもしれません(^^ゞ。写真1~4は、OLYMPUS OM-D E-M1XM.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS で撮影。この草むらはロープで入れなくなっているので、800mm超望遠ズームレンズが重宝します。すべてプロキャプチャーモード(ProCapH・60コマ/秒)を使用しました。プロキャプチャーモードは、シャッターボタンを半押ししている間、データを蓄積していて、シャッターボタンを全押しした瞬間から過去に35コマさかのぼって記録される機能ProCapH・60コマ/秒の速度では、0.58秒前から35コマ撮ることができますので、蝶が飛び立つ瞬間を高い確率で撮影することができます(^-^)。

1

写真1:キアゲハ
   OLYMPUS OM-D E-M1X
   M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS
   ※画角800mmで撮影(35mm判換算)
   マニュアルモード F6.3 1/2000秒
   ISO800 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   プロキャプチャーモード(ProCap H・60コマ/秒)
   手持ち撮影

2

写真2:ウラナミシジミ
   OLYMPUS OM-D E-M1X
   M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS
   ※画角800mmで撮影(35mm判換算)
   マニュアルモード F6.3 1/3200秒
   ISO800 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   プロキャプチャーモード(ProCap H・60コマ/秒)
   手持ち撮影

3

写真3:ヒメウラナミジャノメ
   OLYMPUS OM-D E-M1X
   M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS
   ※画角800mmで撮影(35mm判換算)
   マニュアルモード F6.3 1/3200秒
   ISO800 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   プロキャプチャーモード(ProCap H・60コマ/秒)
   手持ち撮影

4

写真4:ヤマトシジミ
   OLYMPUS OM-D E-M1X
   M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS
   ※画角800mmで撮影(35mm判換算)
   マニュアルモード F6.3 1/3200秒
   ISO1600 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   プロキャプチャーモード(ProCap H・60コマ/秒)
   手持ち撮影

■昨日は
オリンパスプラザ東京大阪 の写真展情報を掲載しましたが、今日は販売されるものやWEB記事/動画について補足します。

■明日から
オリンパスギャラリー東京 で行われる 清水哲朗 写真展「おたまじゃくし ―Genetic Memory―」では、写真集「おたまじゃくし Genetic Memory」(500部限定/税込4,500円/私家版・上製本・A5変形・144ページ)が販売されます(^-^)。

5

※写真提供:清水哲朗さん

AERA dot.(アエラドット)に以下の記事が公開されています(^-^)。

自分はいったい何者なのか
 写真家・清水哲朗が自らの血脈の謎を解く旅の記録


6

■明日から
オリンパスプラザ東京 クリエイティブウォール で行われる「4人の写真家によるOM-D E-M5 Mark III 作品展」に合わせて、以下のレビュー記事が公開されました(^-^)。

写真家 川野恭子 によるM.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO レンズレビュー

7

写真家 木村琢磨 によるM.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8 レンズレビュー

8

写真家 秦達夫 によるM.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro レンズレビュー

9

写真家 善本喜一郎 によるM.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8 レンズレビュー

10

■明日から
オリンパスプラザ東京 クリエイティブウォールII で行われる「新製品 M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS 作品展」に出品される3名の写真家さんの動画が公開されています(^-^)。

M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS 写真家 海野和男 ファーストインプレッション

11

M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS 写真家 萩原史郎 ファーストインプレッション

12

M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS 写真家 菅原貴徳 ファーストインプレッション

13

菅原貴徳さんが審査員を務める「オリンパス 鳥フォトコンテスト 2020」2020年10月19日(月)11:00amまで、萩原史郎さんが審査員を務める「オリンパス 美しい四季 風景写真コンテスト 2020」2020年11月2日(月)11:00amまで。また、それに連動したおすすめ機材のページでは、両審査員が野鳥撮影/風景撮影についての解説を書かれています。是非、ご覧下さい(^-^)。

オリンパス 鳥フォトコンテスト 2020

14

菅原貴徳先生おすすめ商品…野鳥撮影について解説されています。

15

オリンパス 美しい四季 風景写真コンテスト 2020

16

萩原史郎先生おすすめ機材…風景撮影について解説されています。

17

オリンパスプラザ大阪では、オリンパス自然風景フォトウィーク2020 が開催中。オリンパスが公開している動画/記事については、スクロールしていただいて10月1日(木)のトンボ日記をご覧下さい。今日はそれ以外のコンテンツや書籍・写真集をご紹介します。オリンパスギャラリー大阪では、萩原史郎 写真展「志賀高原 ―Whisper of the Scenery―」が開催中。萩原さんが在廊されるのは、10月10日(土)・11日(日)の2日間。ご本人が在廊中は、新刊「現代風景写真表現~萩原兄弟が伝えたいコト」(税込2,200円/玄光社刊)が会場で販売されます(^-^)。

「現代風景写真表現~萩原兄弟が伝えたいコト」

18

AERA dot.(アエラドット)に以下の記事が公開されています(^-^)。

風景写真の聖地・志賀高原に見る萩原史郎の「遊び心」

19

オリンパスプラザ大阪 クリエイティブウォールでは、喜多規子 写真展「栞 ―four seasons―」が開催中。喜多さんは明日10月9日(金)13時11日(日)に在廊されます。ご本人在廊中は、2021年カレンダー(税込1,500円)と写真集「MOMENT」(税込3,300円/文一総合出版刊)を販売されます(^-^)。

20

※東京展で撮影した写真です。

デジカメWatchに、以下の記事が公開されています(^-^)。

オリンパスZUIKOレンズ 写真家インタビュー
 高倍率ズームとは思えない高画質
 光を見ながら幻想的な情景を探す…喜多規子さん
 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO


21

10月31日(土)に開催される“初めてのチームのための”ePHOTOMATCH 2020 チャレンジャーズカップのエントリー受付中です。審査員は、萩原史郎さん/星野佑佳さん/喜多規子さん。今回も一人の観客として楽しみにしています(^-^)。

大会の概要/参加方法

22

オリンパスプラザ大阪 クリエイティブウォールII では、チームオリンパス 写真展「OM-Dは表現する」が開催中。5月16日(土)と23日(土)に「ePHOTOMATCH エキシビジョンマッチ」が行われ、このメンバーによるチームオリンパスが出場。2日目は“復路優勝”と追い上げましたが、総合は18位でした。2日間の激闘の模様は「TCC リンク集」からご覧いただけます(^-^)。

23

※東京展で撮影した写真です。


2020.10.7.(水)
オリンパスプラザ東京 クリエイティブウォールIIで行われていた「あなたの撮影が変わる!オリンパス社員オススメアクセサリー作品展」は本日終了しました。多くの方から「観ました!」という連絡をいただきました。ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。大阪展は10月16日(金)~ 10月28日(水)です(木曜休館)。

■先週末はヒガンバナを中心に撮影していましたが、コスモスも少し撮りました。ピークはもう少し先ですが、咲き始めということもあり、どれも傷んでいなくてきれいでした。写真1・2は
M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO で撮影。このレンズの最短撮影距離70cm“寄れるサンニッパ”で、花撮影には最適なレンズです(^-^)。

1

写真1:コスモス
   OLYMPUS OM-D E-M1X
   M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8
   ※画角300mm相当で撮影(35mm判換算)
   多分割測光 絞り優先オート F2.8(1/2500秒)
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   手持ち撮影

2

写真2:コスモス
   OLYMPUS OM-D E-M1X
   M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8
   ※画角300mm相当で撮影(35mm判換算)
   多分割測光 絞り優先オート F2.8(+0.7補正、1/2000秒)
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   手持ち撮影

オリンパスプラザ東京では、明後日10月9日(金)~ 10月21日(水)、以下の写真展が行なわれます(^-^)。※木曜休館

◆オリンパスギャラリー東京
 清水哲朗 写真展「おたまじゃくし ―Genetic Memory―」

【予約制作品解説】(事前予約制・参加無料)


 【日 時】第1回 2020年10月10日(土)18:00~18:50(定員15名)
      第2回 2020年10月17日(土)18:00~18:50(定員15名)
 【場 所】オリンパスプラザ東京 イベントスペース

3

◆クリエイティブウォール
 4人の写真家によるOM-D E-M5 Mark III 作品展


4

◆クリエイティブウォールII
 新製品 M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS 作品展


5

オリンパスプラザ大阪では、10月14日(水)まで、オリンパス自然風景フォトウィーク2020 が開催中です。※木曜休館

オリンパス自然風景フォトウィーク2020

6

◆オリンパスギャラリー大阪
 萩原史郎 写真展
 「志賀高原 ―Whisper of the Scenery―」


7

◆クリエイティブウォール
 喜多規子 写真展「栞 ―four seasons―」

【予約制作品解説】(事前予約制・参加無料)


 【日 時】2020年10月10日(土)18:00~18:40(閉館後・定員20名)
 【場 所】オリンパスプラザ大阪 イベントスペース

8

◆クリエイティブウォールII
 チームオリンパス 写真展「OM-Dは表現する」


9

デジカメWatch に以下の記事が掲載されました(^-^)。

新製品レビュー
 OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS
 接写性能の高さもポイント
 2倍でテレコンで1,600mm相当の世界を体験


10

アイ・イメージング・フラッグ&東京メディアプロデュースによるYouTubeチャンネル「フォトグラファーTV・Photographers TV」に以下の動画が公開されています(^-^)。

ゼラチンシルバーセッション参加作家による ファインプリント展(JCIIフォトサロン)紹介、写真展紹介&ギャラリートーク(12)

11

■朝からSNSでは
エドワード・ヴァン・ヘイレンが亡くなったというニュースで持ちきりでした。私は中学2年からギターを弾いていて、ファーストアルバム「炎の導火線」(1978年)を聞いて衝撃を受けたのは高校生の頃。当時は今のように動画があるわけではなく、どうやって弾いているかがまったくわからなかったのですが、テレビで山本恭司さんがライトハンド奏法の解説をしていて理解はしたものの、諦めモードでコピーしようとは思いませんでした。たぶん今までヴァン・ヘイレンの曲は一度もコピーしたことはありませんが、マイケル・ジャクソン「Beat It」(エドワード・ヴァン・ヘイレンがギターソロを演奏)は少しコピーを試みた記憶があります(ニュアンスはぜんぜん真似できなかったけど…笑)。大学時代の1984年「Jump」がヒットして、あのギターソロを弾ける人は尊敬されていました(笑)。社会人になり、1988年10月デイヴィッド・リー・ロスの日本武道館公演(ギターはスティーヴ・ヴァイ)、1989年2月ヴァン・ヘイレンの東京ドーム公演に行きました。ヴォーカルはサミー・ヘイガーだったので、デイヴィッド・リー・ロスヴァン・ヘイレンは生で観たことはありません。ここ数年は闘病のニュースを知り、YouTubeで最近のエドワード・ヴァン・ヘイレンを観て、容姿は変わったものの楽しそうにギターを弾いている様子が印象的でした。ご冥福をお祈りいたします。


2020.10.6.(火)
■今日は年休。役所に行った帰りに OLYMPUS OM-D E-M5 Mark IIIM.ZUIKO DIGITAL ED 12-45mm F4.0 PRO で撮影散歩。ボディーとレンズを合わせてわずか約668gという小型軽量なので、気軽に持ち歩くことができてスナップ撮影に最適です。このレンズは、ズーム全域で最大撮影倍率0.5倍相当(35mm判換算)。広角でも望遠でも寄れるのが大きなメリットです(^-^)。

1

写真1:キンモクセイ
   OLYMPUS OM-D E-M5 Mark III
   M.ZUIKO DIGITAL ED 12-45mm F4.0 PRO
   ※画角90mm相当で撮影(35mm判換算)
   多分割測光 絞り優先オート F5.6(1/60秒)
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   手持ち撮影

2

写真2:チャバネセセリ
   OLYMPUS OM-D E-M5 Mark III
   M.ZUIKO DIGITAL ED 12-45mm F4.0 PRO
   ※画角24mm相当で撮影(35mm判換算)
   多分割測光 絞り優先オート F5.6(1/640秒)
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   手持ち撮影

3

写真3:ウラナミシジミ(♀産卵)
   OLYMPUS OM-D E-M5 Mark III
   M.ZUIKO DIGITAL ED 12-45mm F4.0 PRO
   ※画角90mm相当で撮影(35mm判換算)
   多分割測光 絞り優先オート F5.6(1/200秒)
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   手持ち撮影

オリンパスプラザ東京で、2020年11月20日(金)~ 11月25日(水)、 オリンパス野鳥フォトウィーク2020 が行なわれます。オリンパスギャラリーでは BIRDER×OLYMPUS写真展「WILD BIRD 2020」クリエイティブウォールでは オリンパスユーザー写真展「OM-Dで野鳥を撮ろう!」クリエイティブウォールIIでは OM-D鳥研「野鳥図鑑展」 が開催。出展写真家によるトーク(WEB配信)、OM-Dカメラ/M.ZUIKOレンズの無料貸出サービス等、盛りだくさんのイベントです(^-^)。

オリンパス野鳥フォトウィーク2020

4

◆オリンパスギャラリー東京
 BIRDER×OLYMPUS写真展「WILD BIRD 2020」


5

◆クリエイティブウォール
 オリンパスユーザー写真展「OM-Dで野鳥を撮ろう!」


こちらの写真展には、私も参加予定です。ずっと狙っていたシーンを今年撮影できたのですが、この写真展に出品予定だったのでトンボ日記には掲載していません。是非、ご覧下さい(^-^)。

6

◆クリエイティブウォールII
 OM-D鳥研「野鳥図鑑展」


7

【野鳥フォトウィーク特別企画】カメラ・レンズ無料貸し出しサービス

8

■一昨年に開催された
BIRDER × OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II 写真展「WILD BIRD」の作品は「SPECIAL GALLERY」に掲載されています。「被写体」から「野鳥」を選んでご覧下さい。トップページは開く度にいろいろな写真家の作品が表示されます。写真9は菅原貴徳さんの作品です(^-^)。

「SPECIAL GALLERY」トップページ

9

斎藤巧一郎さんのYouYubeチャンネル「SAITO KOICHIRO」に以下の動画が公開されています。是非、ご覧下さい(^-^)。

鹿児島にツルを見に行こう!/Let’s go to Kagoshima observe to the crane.

10

アイ・イメージング・フラッグ&東京メディアプロデュースによるYouTubeチャンネル「フォトグラファーTV・Photographers TV」に以下の動画が公開されています(^-^)。

中西敏貴写真展『Kamuy』(キヤノンギャラリーS)紹介。写真展紹介&ギャラリートーク(11)

11


2020.10.5.(月)
■一昨日と昨日はトンボの写真も撮りました。秋のトンボとたくさん出会えて、すっかり秋の様相です。一昨日は M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS、昨日は“サンニッパズーム”M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO で撮影しました(^-^)。

1

写真1:ミヤマアカネ(連結)
   OLYMPUS OM-D E-M1X
   M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS
   ※画角800mmで撮影(35mm判換算)
   多分割測光 絞り優先オート F6.3(1/320秒)
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   手持ち撮影

2

写真2:アキアカネ(♂)
   OLYMPUS OM-D E-M1X
   M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS
   ※画角800mmで撮影(35mm判換算)
   多分割測光 絞り優先オート F6.3(+0.3補正、1/640秒)
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   手持ち撮影

3

写真3:マユタテアカネ(連結産卵)
   OLYMPUS OM-D E-M1X
   M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
   ※画角300mm相当で撮影(35mm判換算)
   マニュアルモード F5.6 1/250秒
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   エレクトロニックフラッシュFL-900R
   手持ち撮影

4

写真4:オオアオイトトンボ(♂)
   OLYMPUS OM-D E-M1X
   M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
   ※画角300mm相当で撮影(35mm判換算)
   マニュアルモード F5.6 1/30秒
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   エレクトロニックフラッシュFL-900R
   手持ち撮影

ジェットダイスケさんのYouTubeチャンネルに以下の動画が公開されています(^-^)。

【実写編】OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS 換算800mmでも手持ちでブツ撮り(笑)オリンパス超望遠ズームレンズ

5

■本日、
むらいさちさんのYouTubeチャンネル「UmiSachi TVうみさち」でライブ配信が行われました(^-^)。

うみさちTV生放送♪#23 水中写真家 戸村裕行さん登場!

6


2020.10.4.(日)
■最近、便利な M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS ばかり使っていて横着になりそうだったので(笑)、今日は“サンニッパズーム”M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PROM.ZUIKO DIGITAL ED 12-45mm F4.0 PRO の組み合わせ。ヒガンバナを撮れる最後の週末になりそうなので、今日はヒガンバナ撮影を満喫しました(^-^)。※写真6は昨日撮影したものです。

1

写真1:ヒガンバナ
   OLYMPUS OM-D E-M1X
   M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8
   ※画角300mm相当で撮影(35mm判換算)
   多分割測光 絞り優先オート F2.8(-0.3補正、1/250秒)
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   手持ち撮影

2

写真2:ヒガンバナ
   OLYMPUS OM-D E-M5 Mark III
   M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8
   ※画角300mm相当で撮影(35mm判換算)
   多分割測光 絞り優先オート F2.8(+0.3補正、1/100秒)
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   手持ち撮影

3

写真3:ヒガンバナ
   OLYMPUS OM-D E-M1X
   M.ZUIKO DIGITAL ED 12-45mm F4.0 PRO
   ※画角90mm相当で撮影(35mm判換算)
   多分割測光 絞り優先オート F4.0(1/400秒)
   ISO400 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   手持ち撮影

4

写真4:ヒガンバナ
   OLYMPUS OM-D E-M1X
   M.ZUIKO DIGITAL ED 12-45mm F4.0 PRO
   ※画角90mm相当で撮影(35mm判換算)
   多分割測光 絞り優先オート F4.0(-0.7補正、1/200秒)
   ISO400 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   手持ち撮影

5

写真5:クロアゲハ
   OLYMPUS OM-D E-M1X
   M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
   ※画角300mm相当で撮影(35mm判換算)
   マニュアルモード F2.8 1/1250秒
   ISO1600 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   プロキャプチャーモード(ProCap H・60コマ/秒)
   手持ち撮影

6

写真6:ヒガンバナ
   OLYMPUS OM-D E-M5 Mark III
   M.ZUIKO DIGITAL ED 12-45mm F4.0 PRO
   ※画角24mm相当で撮影(35mm判換算)
   多分割測光 絞り優先オート F5.6(+0.7補正、1/640秒)
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   手持ち撮影

■写真7は
OLYMPUS OM-D E-M1X5000万画素手持ちハイレゾショットで撮影したキンモクセイ。写真8は写真7の一部を拡大したもの。2000万画素で十分なのですが、風がない日はついつい5000万画素で撮ってしまいます(^^ゞ。

7

写真1:キンモクセイ
   OLYMPUS OM-D E-M1X
   M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8
   ※画角180mm相当で撮影(35mm判換算)
   多分割測光 絞り優先オート F2.8(-1.0補正、1/125秒)
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   5000万画素手持ちハイレゾショット
   手持ち撮影

8

写真8:写真7の一部分を拡大

ねとらぼ調査隊に以下の記事が掲載されています(^-^)。

【投票結果】
 あなたの好きな「ミラーレス一眼メーカー」はどこ?
 わずか1票差のデッドヒートを制し、
 1位に輝いたのはOLYMPUS


9

■一昨日、
岡嶋和幸さんの写真展「海のほとり」でお会いしたまあちさんの写真展のレポートがアップされました。今回も充実の内容です。またまたどこかで見たことのある人が写っています(笑)。是非、ご覧下さい(^-^)。

10


2020.10.3.(土)
■今日も OLYMPUS OM-D E-M1XM.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 ISOLYMPUS OM-D E-M5 Mark IIIM.ZUIKO DIGITAL ED 12-45mm F4.0 PRO を持って近所で撮影。写真1・2は M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS800mm相当/最短撮影距離1.3mで撮影(撮影倍率0.57倍相当)。800mmの画角で、小さなシジミチョウをこんなに大きく撮ることができます。1.3mというと、(身長にもよりますが)自分のつま先を撮れる距離。このように足元の小さな昆虫をほぼ真上から撮ることができます。写真3は M.ZUIKO DIGITAL ED 12-45mm F4.0 PRO90mm相当/最短撮影距離23cmで撮影(撮影倍率0.5倍相当)。“寄れるズームレンズ”はストレスがありません(^-^)。

1

写真1:ウラナミシジミ
   OLYMPUS OM-D E-M1X
   M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS
   ※画角800mmで撮影(35mm判換算)
   多分割測光 絞り優先オート F6.3(-0.3補正、1/400秒)
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   手持ち撮影

2

写真2:ヤマトシジミ
   OLYMPUS OM-D E-M1X
   M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS
   ※画角800mmで撮影(35mm判換算)
   多分割測光 絞り優先オート F6.3(1/200秒)
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   手持ち撮影

3

写真3:ヒメジャノメ
   OLYMPUS OM-D E-M5 Mark III
   M.ZUIKO DIGITAL ED 12-45mm F4.0 PRO
   ※画角90mm相当で撮影(35mm判換算)
   多分割測光 絞り優先オート F5.6(1/200秒)
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   手持ち撮影

■汎用性のある
“寄れるズームレンズ”を持っていると、野草スナップ撮影も楽しいです。写真4は M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS800mm相当/最短撮影距離1.3mで撮影(撮影倍率0.57倍相当)。写真5は M.ZUIKO DIGITAL ED 12-45mm F4.0 PRO で撮影しました(最短撮影距離ではありません)。

4

写真4:イボクサ
   OLYMPUS OM-D E-M1X
   M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS
   ※画角800mmで撮影(35mm判換算)
   多分割測光 絞り優先オート F6.3(-0.7補正、1/640秒)
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   手持ち撮影

5

写真5:カラスノゴマ
   OLYMPUS OM-D E-M5 Mark III
   M.ZUIKO DIGITAL ED 12-45mm F4.0 PRO
   ※画角90mm相当で撮影(35mm判換算)
   多分割測光 絞り優先オート F4.0(1/500秒)
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   手持ち撮影

AERA dot.(アエラドット)に、岡嶋和幸さんの写真展「海のほとり」についての以下の記事が公開されています(^-^)。

目指すは「令和の伊能忠敬」
 各地の海辺を訪ねて写した日本の風土


6

広田 泉さんのYouTubeチャンネル「広田泉 イズミノ撮リセツ」に以下の動画が公開されています(^-^)。

2020年8月23日広田泉『第一回?ラストラン』in 茂原ツインサーキット

7

糸崎公朗さんのYouTubeチャンネル「糸崎公朗・ホビーチャンネル」に以下の動画が公開されています(^-^)。

【2倍テレコンで1600mm相当!ドットサイト照準器 EE-1】
 M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS + OLYMPUS E-M1 Mark III


8

【月を手持ち撮影1600mm相当】
 手振れ補正の検証も!
 M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS + OLYMPUS E-M1 Mark III


9

【OLYMPUS E-M10 Mark IV】
 待望の2000万画像!小型軽量383g!
 手振れ補正、EVF、自撮りモニター搭載のオールインワン機!
 初心者からプロのサブ機に最適!オールドレンズの母艦にも


10

アイ・イメージング・フラッグ&東京メディアプロデュースによるYouTubeチャンネル「フォトグラファーTV・Photographers TV」に以下の動画が公開されています(^-^)。

スポーツ写真のプロを目指すカメラマンたち!
 JCIIスポーツ写真「水谷塾」2020年修了展


11


2020.10.2.(金)
■最近、私が撮影に持ち出す機材は、OLYMPUS OM-D E-M1XM.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 ISOLYMPUS OM-D E-M5 Mark IIIM.ZUIKO DIGITAL ED 12-45mm F4.0 PRO の組み合わせと、テレコンバーターとフラッシュ。これでほとんどの撮影が可能です。写真1・2はウスバキトンボ(同じ個体)。写真1は800mm相当で超望遠マクロ撮影、写真2は24mm相当で広角マクロ撮影。この2本のレンズはともに“寄れるレンズ”で、写真1・2は最短撮影距離ではなく、もっと寄れます。この2本だけで、さまざまな表現が可能です(^-^)。

1

写真1:ウスバキトンボ(♂)
   OLYMPUS OM-D E-M1X
   M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS
   ※画角800mmで撮影(35mm判換算)
   多分割測光 絞り優先オート F6.3(1/250秒)
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   手持ち撮影

2

写真2:ウスバキトンボ(♂)
   OLYMPUS OM-D E-M5 Mark III
   M.ZUIKO DIGITAL ED 12-45mm F4.0 PRO
   ※画角24mm相当で撮影(35mm判換算)
   多分割測光 絞り優先オート F8.0(1/250秒)
   ISO200 ホワイトバランス:5300K
   仕上がり:i-FINISH
   エレクトロニックフラッシュFL-700WR
   手持ち撮影

エプソンスクエア丸の内 エプサイトギャラリー では、本日より 岡嶋和幸 写真展「海のほとり」が始まりました。いつも出入りしているドアから入ろうとしたところ、新型コロナウィルス対策で締め切り。ガラス越しに見えた展示は、長年、岡嶋さんの写真展を観てきた者としてはちょっとした驚きでした。岡嶋さんの写真展は少なめの枚数でシンプルにまとめられたものが多かったのですが、今回の写真展の第一印象は「枚数が多い」ということ。デジタルカメラマガジンの連載「海のほとり」をまとめたものと聞いて納得。写真を見ながら文章を読んでいるうちに、ページをめくるような感覚を覚えました。夕方伺ったのですが、会場内は知り合いがいっぱい。皆さん、長い外出自粛生活の後、半年ぶりに顔を合わせた方が多く、話が途切れずとても賑やかでした。写真展は10月29日(木)までです(^-^)。※日曜日休館

3

写真3:
岡嶋和幸さん。

4

写真4:左から、
さん、まあちさん、岡嶋和幸さん、佐藤仁重さん、山口規子さん。

5 6

写真5:
岡嶋和幸さん(左)とCノン・Sず木さん。

写真6:
岡嶋和幸さん(左)と私。※撮影:Cノン・Sず木さん

7 8

写真7:
岡嶋和幸さん(左)と畠田冴子さん。

写真8:会場は撮影会状態。

9

写真9:
デジタルカメラマガジンの連載「海のほとり」をまとめた
    ファイルが置かれています。

■以下の動画が公開されています。

エプサイト 岡嶋和幸 写真展『海のほとり』作家インタビュー

10

キヤノンギャラリー銀座では、倉繁 利 写真展「女優びより 山本美月“追憶”」が開催中。この写真展は4月に行われる予定でしたが、延期になってこの時期の開催となりました。一人の女優さんを5年にわたって撮り続けられたとのことで、その変化を倉繁さんが引き出されています。写真展は10月7日(水)までです(^-^)。

11

オリンパスギャラリー東京では、関谷智彦 写真展「光と風」-雪の立山・室堂平-が始まりました。約10年間かけて撮影された作品とのこと。雪の質感が印象的で、黒と白で構成された山の作品はとてもカッコ良く感じました。オリンパスプラザFacebookに以下の動画が公開されました(写真をクリックしてご覧下さい)。写真展は10月7日(水)までです(^-^)。

12

オリンパスプラザ東京 17F オリンパスカレッジ講師ギャラリーでは、本日より虫上 智 写真展「闇景」が始まりました。ライブコンポジット等、OM-Dの機能を駆使した作品をご覧いただけます。写真展は10月31日(土)までです(^-^)。※木曜休館

13

オリンパスカレッジオンライン【おうちで学ぼう オンライン写真講座】機種別カメラレッスン講座に、「これを知れば撮影がもっと楽しくなる! E-M1 Mark lll 全11話」の4話が公開されています(^-^)。

OM-D E-M1 Mark III 第1話 E-M1 Mark IIIの特長と新機能

14

OM-D E-M1 Mark III 第2話 進化した顔優先・瞳優先AF

15

OM-D E-M1 Mark III 第3話 ライブND

16

OM-D E-M1 Mark III 第4話 瞬間を逃さないプロキャプチャー

17

オリンパスカレッジオンライン【おうちで学ぼう オンライン写真講座】機種別カメラレッスン講座では、以下の動画も公開中です(^-^)。

1. OM-D E-M10 Mark III~お家で撮ろう家族写真~

2. OLYMPUS PEN E-PL10~お家でインスタ映え~

3. これを知れば撮影がもっと楽しくなる! E-M5 Mark lll



2020.10.1.(木)
「おうちで撮ろう」「イモムシ日記」です。今朝、9月19日(土)に蛹になったナミアゲハが羽化。レモンの鉢で育ったナミアゲハはすべて蝶になりました。ルーの鉢は屋外に出していたところ、10匹くらいいたはずの幼虫が1匹も見当たりません。無事に蛹になっていてくれればいいのですが…。今年の夏は遠出を控えていましたが、「イモムシ日記」のおかげで充実した日々でした。写真1~3は、OLYMPUS OM-D E-M1 Mark IIIM.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro で撮影深度合成モードで、15枚撮影してカメラ内で自動合成しています。15枚の場合は、ピントを合わせた写真と、ピントをずらしながら前5枚+後ろ9枚撮影します(^-^)。

1

写真1:ナミアゲハ蛹
   OLYMPUS OM-D E-M1 Mark III
   M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
   ※画角120mmで撮影(35mm判換算)
   多分割測光 絞り優先オート F2.8(-0.3補正、1/5秒)
   ISO200 ホワイトバランス:4100K
   仕上がり:i-FINISH
   深度合成モード(フォーカスステップ3/ピントをずらして撮影した15枚を自動合成)
   三脚使用

2

写真2:ナミアゲハ
   OLYMPUS OM-D E-M1 Mark III
   M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
   ※画角120mmで撮影(35mm判換算)
   多分割測光 絞り優先オート F2.8(-0.3補正、1/6秒)
   ISO200 ホワイトバランス:4100K
   仕上がり:i-FINISH
   深度合成モード(フォーカスステップ3/ピントをずらして撮影した15枚を自動合成)
   三脚使用

3

写真3:ナミアゲハ
   OLYMPUS OM-D E-M1 Mark III
   M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
   ※画角120mmで撮影(35mm判換算)
   多分割測光 絞り優先オート F2.8(-0.3補正、1/13秒)
   ISO800 ホワイトバランス:4100K
   仕上がり:i-FINISH
   深度合成モード(フォーカスステップ3/ピントをずらして撮影した15枚を自動合成)
   三脚使用

オリンパスギャラリー東京では、明日10月2日(金)から関谷智彦 写真展「光と風」-雪の立山・室堂平-が始まります。【予約制作品解説】(事前予約制・参加無料)は、10月3日(土)14:00~15:00に開催(定員10名)。写真展は10月7日(水)までです(^-^)。

4

オリンパスプラザ大阪では、明日10月2日(金)から、オリンパス自然風景フォトウィーク2020 が始まります。オリンパスギャラリーでは、萩原史郎さんの写真展「志賀高原 -Whisper of the Scenery-」クリエイティブウォールでは喜多規子さんの写真展「栞 -four seasons-」クリエイティブウォールIIではオリンパス社員によるチームオリンパス 写真展「OM-Dは表現する」が行われます。会期は10月14日(水)までです(^-^)。※木曜休館

オリンパス自然風景フォトウィーク2020

5

■以下の動画が公開されていますので、是非、ご覧下さい(^-^)。

オリンパス 自然風景 フォトウィーク 2020
 スペシャルクロストーク
 萩原史郎 × 石川薫「続・機動力は作品力である」


6

オリンパス 自然風景 フォトウィーク 2020
 スペシャルクロストーク
 喜多規子 × 萩原史郎「私たちの風景写真」


7

萩原史郎 写真展 『志賀高原 -Whisper of the Scenery-』作品解説【前編】

8

萩原史郎 写真展 『志賀高原 -Whisper of the Scenery-』作品解説【後編】

9

喜多規子 写真展 『栞 -four seasons-』作品解説【前編】

10

喜多規子 写真展 『栞 -four seasons-』作品解説【後編】

11

SPECIAL GALLERYに、萩原史郎さんの作品が掲載されています。トップページは開く度にいろいろな写真家の作品が表示されます。是非、ご覧下さい(^-^)。

萩原史郎さん「志賀高原 -Whisper of the Scenery-」

12

SPECIAL GALLERY トップページ

13

喜多規子さんの以下の記事が公開されています。是非、ご覧下さい(^-^)。

OM-Dシステムで撮る風景写真
 写真家 喜多規子がOM-D E-M1シリーズ/
 M.ZUIKO PROレンズシリーズとの出会いから
 システムの魅力について紹介します


14

■本日、
10月31日(土)に開催される“初めてのチームのための”ePHOTOMATCH 2020 チャレンジャーズカップのエントリー受付始まりました。審査員は、萩原史郎さん/星野佑佳さん/喜多規子さん。また、今後の予定も発表されています(^-^)。

大会の概要/参加方法

15

チャレンジャーズカップ レギュレーション

16

ePHOTOMATCHについてご存じない方のために簡単に説明します。昨年まではフォトマッチ・チーム チャンピオンズ カップ(TCC)というリアルのイベントが行われていましたが、新型コロナウイルス感染症の影響で、2020年の大会は中止になり、オンラインの大会が行われています。TCC「風景写真」誌と「フォトコン」誌が主催する、風景写真の全日本選手権とも言える大会で、2017年から茅野市民館で行われており、私は「フォトマッチ・チーム チャンピオンズ カップ(TCC)2019 NAGANO」に参加しました。そのときの模様は以下の番組でご覧いただけます。

「フォトマッチ・チーム チャンピオンズ カップ(TCC)2019 NAGANO」(番組制作:LCV)

17

■私は
チームオリンパスとして出場して、成績は4位でした。そのときの模様をまとめたページがありますので、是非、ご覧下さい。

チームオリンパス TCC2019 奮闘記

18

■今年はオンラインの大会が行われており、
5月16日(土)と23日(土)に「ePHOTOMATCH エキシビジョンマッチ」が行われ、私は参加しませんでしたが、フルメンバーチェンジによるチームオリンパスが出場。2日目は“復路優勝”と追い上げましたが、総合は18位でした。2日間の激闘の模様は「TCC リンク集」からご覧いただけます。先日9月26日(土)に行われた「ePHOTOMATCH EXHIBITION II」にはチームオリンパスはエントリーしませんでしたが、終日、ライブ配信を見て、手に汗握りました。

■今までの大会は
「1チーム5人制」でしたが、10月31日(土)の 「ePHTOMATCH チャレンジャーズカップ」「1チーム3人制」“初めてのチームのための”というキャッチフレーズ通り、新たなチームの参加を期待しているようです。次回も私は一人の観客として拝見しますが、今からとても楽しみです(^-^)。


9月の日記



【写真展/イベント紹介コーナー】


■現在開催中、および、近日中に開催される写真展/イベントです。ご案内をいただいたものだけ紹介しています。基本的に終了日の順に並べています。

■関東

 ◆日本カメラ博物館 特別展
  「竹内敏信コレクション展 ~時をこえたカメラと風景~」


  

 【期 間】2020年6月30日(火)~ 10月4日(日)
      ※月曜休館(月曜日が祝日の場合は翌日の火曜日)
       10:00~17:00
 【場 所】日本カメラ博物館
       東京都千代田区一番町25番地 JCIIビル
       TEL 03-3263-7110
 【入館料】一般 300円/中学生以下 無料/
      団体割引(10名以上)一般 200円

 ◆レース写真家 大西 靖が OM-D E-M1X で撮る SUPER FORMULA

  

  【期 間】2020年9月25日(金)~ 10月7日(水)※木曜休館
        10:00~18:00
  【場 所】オリンパスプラザ東京 クリエイティブウォール
        東京都新宿区西新宿1-24-1 エステック情報ビルB1F
        TEL 03-5909-0191

 ◆あなたの撮影が変わる!
  オリンパス社員オススメアクセサリー作品展


  

  【期 間】2020年9月25日(金)~ 10月7日(水)※木曜休館
        10:00~18:00
  【場 所】オリンパスプラザ東京 クリエイティブウォールII
        東京都新宿区西新宿1-24-1 エステック情報ビルB1F
        TEL 03-5909-0191

 ◆倉繁 利 写真展「女優びより 山本美月“追憶”」

  

  【期 間】2020年10月1日(木)~ 10月7日(水)※日曜・祝日休館
        10:30~18:30 ※最終日は15:00まで
  【場 所】キヤノンギャラリー銀座
        東京都中央区銀座3-9-7 トレランス銀座ビルディング1F
        TEL 03-3542-1860

 ◆関谷智彦 写真展「光と風」-雪の立山・室堂平-

  

  【期 間】2020年10月2日(金)~ 10月7日(水)※木曜休館
        10:00~18:00
  【場 所】オリンパスギャラリー東京
        東京都新宿区西新宿1-24-1 エステック情報ビルB1F
        TEL 03-5909-0191

 ※【予約制作品解説】(事前予約制・参加無料)

  【日 時】2020年10月3日(土)14:00~15:00(定員10名)
  【場 所】オリンパスプラザ東京 イベントスペース

 ◆写真展「人が消えた街」

  

  【期 間】2020年9月11日(金)~ 10月9日(金)
        平日10:00~19:00
  【場 所】チェコセンター東京 展示室
        東京都渋谷区広尾2-16-14 チェコ共和国大使館内
        TEL 03-3400-8129

 ◆玉内公一 写真展「記憶の入り口-採集・異景-

  

  【期 間】2020年10月3日(土)~ 10月14日(水)
        11:00~18:30
  【場 所】ストライプハウスギャラリー M・Bフロアー
        東京都港区六本木5-10-33
        TEL 03-3405-8108

 ◆FUJIFILM SQUARE 企画写真展
  美都 写真展
  「SHONAN めもあやに」
  ~ brilliant colors 湘南 surf days ~


  

  【期 間】2020年10月9日(金)~ 10月15日(木)
        10:00~19:00 ※最終日は16:00まで/入館は終了10分前まで
  【場 所】富士フイルムフォトサロン東京 スペース1
        東京都港区赤坂9-7-3 フジフイルムスクエア
        TEL 03-6271-3351

 ◆全日本写真連盟 東京都本部
  TOKYO D.K.F支部 写真展


  

  【期 間】2020年10月9日(金)~10月15日(木)
        10:30~19:00
        ※土日は11:00~17:00
        ※最終日は14:00まで
  【場 所】富士フォトギャラリー銀座 スペース1・3
        東京都中央区銀座1丁目2-4
        サクセス銀座ファーストビル4F
        TEL 03-3538-9822

 ◆女性だけの写真展 全日本写真連盟
  アップルクラブ&丸ノ内フォトクラブ


  

  【期 間】2020年10月9日(金)~10月15日(木)
        10:30~19:00
        ※土日は11:00~17:00
        ※最終日は14:00まで
  【場 所】富士フォトギャラリー銀座 スペース2
        東京都中央区銀座1丁目2-4
        サクセス銀座ファーストビル4F
        TEL 03-3538-9822

 ◆中藤毅彦 写真展「Winterlicht」

  

  【期 間】2020年10月10日(土)~ 10月18日(日)※10月12日(月)休廊
        13:00~19:00
  【場 所】ギャラリー・ニエプス
        東京都新宿区四谷4-10 メイプル花上2F
        TEL 03-3356-8807

 ◆三浦健司 写真展「十勝晴れ」

  

  【期 間】2020年10月7日(水)~ 10月20日(火)※日曜休館
        10:30~18:30 ※最終日は15:00まで
  【場 所】銀座ニコンサロン
        東京都中央区銀座7-10-1 STRATA GINZA 1F
        TEL 03-5537-1434

 ◆講演会「いい展示、いい作品、いいコレクション、とは」

  

  【講 師】宮田徹也 氏
  【開催日時】2020月10月20日(火)
        18:30開場 19:00開演 20:00終了予定
  【会 場】Gallery TK2
        東京都中央区日本橋久松町4-6 杉山ビル4F
  【参加費】1,500円(税込)
  【参加お申し込み方法】こちらをご覧下さい。

 ◆清水哲朗 写真展「おたまじゃくし ―Genetic Memory―」

  

  【期 間】2020年10月9日(金)~ 10月21日(水)※木曜休館
        10:00~18:00
  【場 所】オリンパスギャラリー東京
        東京都新宿区西新宿1-24-1 エステック情報ビルB1F
        TEL 03-5909-0191

 ※【予約制作品解説】(事前予約制・参加無料)

  【日 時】第1回 2020年10月10日(土)18:00~18:50(定員15名)
       第2回 2020年10月17日(土)18:00~18:50(定員15名)
  【場 所】オリンパスプラザ東京 イベントスペース

 ◆4人の写真家によるOM-D E-M5 Mark III 作品展

  

  【期 間】2020年10月9日(金)~ 10月21日(水)※木曜休館
        10:00~18:00
  【場 所】オリンパスプラザ東京 クリエイティブウォール
        東京都新宿区西新宿1-24-1 エステック情報ビルB1F
        TEL 03-5909-0191

 ◆新製品 M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS 作品展

  

  【期 間】2020年10月9日(金)~ 10月21日(水)※木曜休館
        10:00~18:00
  【場 所】オリンパスプラザ東京 クリエイティブウォールII
        東京都新宿区西新宿1-24-1 エステック情報ビルB1F
        TEL 03-5909-0191

 ◆鶴巻育子 写真展「PERFECT DAY」

  

  【期 間】2020年10月15日(木)~ 10月21日(水)※日曜・祝日休館
        10:30~18:30 ※最終日は15:00まで
  【場 所】キヤノンギャラリー銀座
        東京都中央区銀座3-9-7 トレランス銀座ビルディング1F
        TEL 03-3542-1860

 ◆富士フイルム 企画写真展
  「鮮やかなモノクローム」
  -プロフェッショナルが描く黒白の世界-


  

  【期 間】2020年10月2日(金)~ 10月22日(木)
        10:00~19:00 ※最終日は16:00まで/入館は終了10分前まで
  【場 所】フジフイルムスクエア ミニギャラリー
        東京都港区赤坂9-7-3
        TEL 03-6271-3351

 ◆宮沢あきら ナチュラルフォト写真教室 写真展
  「旬彩模葉(しゅんさいもよう)」


  

  【期 間】2020年10月16日(金)~10月22日(木)
        10:30~19:00
        ※土日は11:00~17:00
        ※最終日は14:00まで
  【場 所】富士フォトギャラリー銀座 スペース1・2
        東京都中央区銀座1丁目2-4
        サクセス銀座ファーストビル4F
        TEL 03-3538-9822

 ◆大河内 勇 写真展「蠢く(うごめく)」
  猫の額ほどの花壇が賑わう


  

  【期 間】2020年10月16日(金)~ 10月22日(木)
        10:30~19:00
        ※土日は11:00~17:00
        ※最終日は14:00まで
  【場 所】富士フォトギャラリー銀座 スペース3
        東京都中央区銀座1丁目2-4
        サクセス銀座ファーストビル4F
        TEL 03-3538-9822

 ◆岡嶋クラス会 Vol.10

  

  【期 間】2020年10月20日(火)~10月25日(日)※月曜休廊
        12:00~20:00 ※土日は17:00まで
  【場 所】iia gallery(アイアイエーギャラリー)
        東京都中央区日本橋小伝馬町17−5
        TEL 03-6661-7170

 ◆岡嶋和幸 写真展「海のほとり」

  

  【期 間】2020年10月2日(金)~ 10月29日(木)※日曜日休館
        11:00~17:00 ※最終日は14:00まで
  【場 所】エプソンスクエア丸の内 エプサイトギャラリー
        東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル1階
        TEL 03-6775-9481

 ◆一般社団法人 日本自然科学写真協会
  第41回SSP展「自然を楽しむ科学の眼2020-2021」


  

  【期 間】2020年10月23日(金)~ 10月29日(木)
        10:00~19:00 ※最終日は16:00まで/入館は終了10分前まで
  【場 所】富士フイルムフォトサロン東京 スペース1・2
        東京都港区赤坂9-7-3 フジフイルムスクエア
        TEL 03-6271-3351

 ◆女性だけの写真展
  全日本写真連盟 Bee2クラブ


  

  【期 間】2020年10月23日(金)~10月29日(木)
        10:30~19:00
        ※土日は11:00~17:00
        ※最終日は14:00まで
  【場 所】富士フォトギャラリー銀座 スペース2
        東京都中央区銀座1丁目2-4
        サクセス銀座ファーストビル4F
        TEL 03-3538-9822

 ◆中西敏貴 写真展「Kamuy」

  

  【期 間】2020年9月19日(土)~ 10月31日(土)※日曜・祝日休館
        10:30~17:30
  【場 所】キヤノンギャラリーS
        東京都港区港南2-16-6 キヤノンSタワー1F
        TEL 03-6719-9021

 ◆虫上 智 写真展「闇景」

  

  【期 間】2020年10月2日(金)~ 10月31日(土)※木曜休館
        10:00~18:00
  【場 所】オリンパスカレッジ講師ギャラリー
        東京都新宿区西新宿1-24-1 エステック情報ビル17F
        オリンパスプラザ東京 サービスステーション
        TEL 03-5909-0191

 ◆平良博義 写真展「MYAHK vol.2」

  

  【期 間】2020年10月25日(日)~ 10月31日(日)
        14:00~20:00
  【場 所】ギャラリー・ニエプス
        東京都新宿区四谷4-10 メイプル花上2F
        TEL 03-3356-8807

 ◆ゼラチンシルバーセッション参加作家による ファインプリント展

  

  【期 間】2020年9月29日(火)~ 11月1日(日)
       ※月曜日休館(祝祭日の場合は開館)
        10:00~17:00
  【場 所】JCII フォトサロン
        東京都千代田区一番町25番地 JCIIビル1階
        TEL 03-3261-0300

 ◆熊切圭介 × 熊切大輔 写真展
  「カオハガン島 天使の小径の写真展」


  

  【期 間】2020年10月23日(金)~ 11月4日(水)※木曜休館
        10:00~18:00
  【場 所】オリンパスギャラリー東京
        東京都新宿区西新宿1-24-1 エステック情報ビルB1F
        TEL 03-5909-0191

 ◆プロ写真家による OM-D E-M1X 作品展

  <出展者> ※五十音順/敬称略
   安藤 豊/飯田照明/内田裕也/神谷武志/小貝哲夫/
   高橋政士/畠山公妥/政川慎治/三浦誠

  

  【期 間】2020年10月23日(金)~ 11月4日(水)※木曜休館
        10:00~18:00
  【場 所】オリンパスプラザ東京 クリエイティブウォール
        東京都新宿区西新宿1-24-1 エステック情報ビルB1F
        TEL 03-5909-0191

 ◆上野耕壱 写真展
  「風薫る四季のぽーとれーと自然風景写真」


  

  【期 間】2020年10月30日(金)~ 11月5日(木)
        10:30~19:00
        ※土日は11:00~17:00
        ※最終日は14:00まで
  【場 所】富士フォトギャラリー銀座 スペース1・3
        東京都中央区銀座1丁目2-4
        サクセス銀座ファーストビル4F
        TEL 03-3538-9822

 ◆川隅 功 2021年カレンダー写真展

  

  【期 間】2020年10月30日(金)~ 11月5日(木)
        10:30~19:00
        ※土日は11:00~17:00
        ※最終日は14:00まで
  【場 所】富士フォトギャラリー銀座 スペース2
        東京都中央区銀座1丁目2-4
        サクセス銀座ファーストビル4F
        TEL 03-3538-9822

 ◆美都 写真展「in Love with Swell」

  

  【期 間】2020年10月17日(土)~ 11月8日(日)
        11:00~18:00
  【場 所】サザンビーチ北原珈琲
        神奈川県茅ヶ崎市中海岸4丁目12986−52 101
        TEL 0467-38-6919

 ※MITO Seaside Photo Sessions

  【日 時】2020年10月17日(土)
        16:00~ Seaside Photo Session(Free)
        17:30~ Screen Photo Viewing(One Drink Order)

 ◆鹿野貴司 写真展「身延山」

  

  【期 間】2020年11月3日(火・祝)~ 11月8日(日)※月曜休館
        10:00~19:00 ※最終日17:00まで
  【場 所】Nine Gallery
        東京都港区北青山2-10-22 谷・荒井ビル1F

 ◆第39回NHK文化センター青山教室写真講座合同写真展

  

  【期 間】2020年11月6日(金)~ 11月11日(水)※木曜休館
        10:00~18:00
  【場 所】オリンパスギャラリー東京
        東京都新宿区西新宿1-24-1 エステック情報ビルB1F
        TEL 03-5909-0191

 ◆富士フイルム 企画写真展
  富士フイルム PREMIUM PRINT による
  「こだわり花クラブ」写真展


  

  【期 間】2020年10月23日(金)~ 11月12日(木)
        10:00~19:00 ※最終日は16:00まで/入館は終了10分前まで
  【場 所】フジフイルムスクエア ミニギャラリー
        東京都港区赤坂9-7-3
        TEL 03-6271-3351

 ◆Luna・Cosmos 写真展 17
  2020「虫メガネの世界」


  

  【期 間】2020年11月6日(金)~ 11月12日(木)
        10:00~18:00(20:00まで自由閲覧)
        ※初日は13:00から
  【場 所】横浜市民ひろば/シビルプラザ
        横浜市西区高島2-18-1
         横浜新都市ビル(そごう横浜店)9F

 ◆2020年 あじさい会 写真展「桜」

  

  【期 間】2020年11月13日(金)~ 11月18日(水)※木曜休館
        10:00~18:00
  【場 所】オリンパスギャラリー東京
        東京都新宿区西新宿1-24-1 エステック情報ビルB1F
        TEL 03-5909-0191

 ◆コムロミホ 写真展
  「The Decisive Moment / 決定的瞬間」


  

  【期 間】2020年10月30日(金)~ 11月25日(水)※月曜休館
        11:00~19:00 ※最終日は15:00まで
  【場 所】LUMIX TOKYO GINZA Gallery
        東京都中央区銀座5丁目1-8 銀座MSビル1階
        TEL 03-6264-5160

 ◆キヤノン イーグルス写真展2020
  Photo by Takahito Mizutani


  

  【期 間】2020年10月27日(火)~ 11月26日(木)日曜・祝日休館
       ※2019年12月28日(土)~ 2020年1月5日(日)は休館
        10:00~17:30
  【場 所】キヤノンオープンギャラリー1(品川)
        東京都港区港南2-16-6 キヤノンSタワー2F
        TEL 03-6719-9021

 ◆鉄展 2020(鉄展6)

  

  【期 間】2020年11月25日(水)~ 11月29日(日)※月・火曜日休館
        11:00~19:00 ※最終日は17:00まで
  【場 所】ピクトリコギャラリー表参道 Gallery1+2
        東京都渋谷区神宮前4-14-5 Cabina表参道1F
        TEL 03-5600-1640

 ◆BIRDER×OLYMPUS 写真展「WILD BIRD 2020」
  <出展者>(五十音順/敬称略):菅原貴徳中野耕志中村利和水中伸浩

  

  【期 間】2020年11月20日(金)~11月25日(水)※木曜休館
        10:00~18:00
  【場 所】オリンパスギャラリー東京
        東京都新宿区西新宿1-24-1 エステック情報ビルB1F
        TEL 03-5909-0191

 ◆オリンパスユーザー写真展「OM-Dで野鳥を撮ろう!」

  

  【期 間】2020年11月20日(金)~11月25日(水)※木曜休館
        10:00~18:00
  【場 所】オリンパスプラザ東京 クリエイティブウォール
        東京都新宿区西新宿1-24-1 エステック情報ビルB1F
        TEL 03-5909-0191

 ◆OM-D鳥研「野鳥図鑑展」

  

  【期 間】2020年11月20日(金)~11月25日(水)※木曜休館
        10:00~18:00
  【場 所】オリンパスプラザ東京 クリエイティブウォールII
        東京都新宿区西新宿1-24-1 エステック情報ビルB1F
        TEL 03-5909-0191

 ◆高屋 力 写真展「叙情的鉄道風景」

  

  【期 間】2020年11月1日(日)~ 11月30日(月)※木曜休館
        10:00~18:00
  【場 所】オリンパスカレッジ講師ギャラリー
        東京都新宿区西新宿1-24-1 エステック情報ビル17F
        オリンパスプラザ東京 サービスステーション
        TEL 03-5909-0191

 ◆終戦75年 靖國神社 遊就館企画展
  戸村裕行 水中写真展「群青の追憶」
  ~海底に眠る大東亜戦争の戦争遺産を追う~


  

  【期 間】2020年9月16日(水)~ 12月6日(日)
        9:00~16:30(入館は閉館の30分前まで)
  【場 所】靖國神社 遊就館本館 1階広間
  【入場料】観覧には遊就館にご入場頂く必要があります。
        大人:1,000円
        大学生:500円(短期大学生・専門学校生などを含む)
        中学・高校生:300円(7・8月夏休み期間中は無料)
        小学生:無料

 ◆鉄展 2020(鉄展6+)

  

  【期 間】2020年12月5日(土)~ 12月13日(日)
  【場 所】谷根千ギャラリー クヌルプ
        東京都文京区千駄木3-43-10 トウトクビル2F

 ◆渋谷敦志 写真展
  「GO TO THE PEOPLES 人びとのただ中へ」


  

  【期 間】2020年11月5日(木)~ 12月14日(月)※日曜・祝日休館
        10:30~17:30
  【場 所】キヤノンギャラリーS
        東京都港区港南2-16-6 キヤノンSタワー1F
        TEL 03-6719-9021


■関西

 ◆キヤノンギャラリー企画展
  「光の中へ part 2 -messages from the photographers-」


  

  【期 間】2020年10月1日(木)~ 10月14日(水)※日曜・祝日休館
        10:00~18:00 ※最終日は15:00まで
  【場 所】キヤノンギャラリー大阪
        大阪市北区中之島3-2-4
        中之島フェスティバルタワー・ウエスト1F
        TEL 06-7739-2125

 ◆萩原史郎 写真展
  「志賀高原 ―Whisper of the Scenery―」


  

  【期 間】2020年10月2日(金)~ 10月14日(水)※木曜休館
        10:00~18:00
  【場 所】オリンパスギャラリー大阪
        大阪市西区阿波座1-6-1 MID西本町ビル1F
        TEL 06-6535-7911

 ※【予約制作品解説】(事前予約制・参加無料)

  【日 時】2020年10月3日(土)18:00~18:40(閉館後・定員20名)
  【場 所】オリンパスプラザ大阪 イベントスペース

 ◆喜多規子 写真展「栞 ―four seasons―」

  

  【期 間】2020年10月2日(金)~ 10月14日(水)※木曜休館
        10:00~18:00
  【場 所】オリンパスプラザ大阪 クリエイティブウォール
        大阪市西区阿波座1-6-1 MID西本町ビル1F
        TEL 06-6535-7911

 ※【予約制作品解説】(事前予約制・参加無料)

  【日 時】2020年10月10日(土)18:00~18:40(閉館後・定員20名)
  【場 所】オリンパスプラザ大阪 イベントスペース

 ◆チームオリンパス 写真展「OM-Dは表現する」

  

  【期 間】2020年10月2日(金)~ 10月14日(水)※木曜休館
        10:00~18:00
  【場 所】オリンパスプラザ大阪 クリエイティブウォールII
        大阪市西区阿波座1-6-1 MID西本町ビル1F
        TEL 06-6535-7911

 ◆村上悠太 写真展「つなぐ旅 -その、日々へ-」

  

  【期 間】2020年10月15日(木)~ 10月21日(水)※日曜・祝日休館
        10:00~18:00 ※最終日は15:00まで
  【場 所】キヤノンギャラリー大阪
        大阪市北区中之島3-2-4
        中之島フェスティバルタワー・ウエスト1F
        TEL 06-7739-2125

 ◆オリンパスズイコークラブ大阪支部 作品展

  

  【期 間】2020年10月16日(金)~ 10月28日(水)※木曜休館
        10:00~18:00
  【場 所】オリンパスプラザ大阪 クリエイティブウォール
        大阪市西区阿波座1-6-1 MID西本町ビル1F
        TEL 06-6535-7911

 ◆あなたの撮影が変わる!
  オリンパス社員オススメアクセサリー作品展


  

  【期 間】2020年10月16日(金)~ 10月28日(水)※木曜休館
        10:00~18:00
  【場 所】オリンパスプラザ大阪 クリエイティブウォールII
        大阪市西区阿波座1-6-1 MID西本町ビル1F
        TEL 06-6535-7911

 ◆クキモトノリコ 写真展「羽根と曲線の美」

  

  【期 間】2020年10月30日(水)~ 11月4日(金)※木曜休館
        10:00~18:00
  【場 所】オリンパスプラザ大阪 クリエイティブウォールII
        大阪市西区阿波座1-6-1 MID西本町ビル1F
        TEL 06-6535-7911

 ◆清水哲朗 写真展「おたまじゃくし ―Genetic Memory―」

  

  【期 間】2020年10月30日(金)~ 11月11日(水)※木曜休館
        10:00~18:00
  【場 所】オリンパスギャラリー大阪
        大阪市西区阿波座1-6-1 MID西本町ビル1F
        TEL 06-6535-7911

 ◆4人の写真家によるOM-D E-M5 Mark III 作品展

  

  【期 間】2020年10月30日(金)~ 11月11日(水)※木曜休館
        10:00~18:00
  【場 所】オリンパスプラザ大阪 クリエイティブウォール
        大阪市西区阿波座1-6-1 MID西本町ビル1F
        TEL 06-6535-7911

 ◆倉繁 利 写真展「女優びより 山本美月“追憶”」

  

  【期 間】2020年11月5日(木)~ 11月11日(水)※日曜・祝日休館
        10:00~18:00 ※最終日は15:00まで
  【場 所】キヤノンギャラリー大阪
        大阪市北区中之島3-2-4
        中之島フェスティバルタワー・ウエスト1F
        TEL 06-7739-2125

 ◆Z series 企画展
  三好和義 写真展「日本の楽園島」


  

  【期 間】2019年10月30日(金)~11月18日(水)※日曜休館
        10:30~18:30 ※最終日は15:00まで
  【場 所】ニコンプラザ大阪 THE GALLERY
        大阪市中央区博労町3-5-1
        御堂筋グランタワー 17階

 ◆熊切圭介 × 熊切大輔 写真展
  「カオハガン島 天使の小径の写真展」


  

  【期 間】2020年11月13日(金)~ 11月18日(水)※木曜休館
        10:00~18:00
  【場 所】オリンパスギャラリー大阪
        大阪市西区阿波座1-6-1 MID西本町ビル1F
        TEL 06-6535-7911

 ◆プロ写真家による OM-D E-M1X 作品展

  <出展者> ※五十音順/敬称略
   安藤 豊/飯田照明/内田裕也/神谷武志/小貝哲夫/
   高橋政士/畠山公妥/政川慎治/三浦誠

  

  【期 間】2020年11月13日(金)~ 11月25日(水)※木曜休館
        10:00~18:00
  【場 所】オリンパスプラザ大阪 クリエイティブウォール
        大阪市西区阿波座1-6-1 MID西本町ビル1F
        TEL 06-6535-7911

 ◆鶴巻育子 写真展「PERFECT DAY」

  

  【期 間】2020年11月19日(木)~ 11月25日(水)※日曜・祝日休館
        10:00~18:00 ※最終日は15:00まで
  【場 所】キヤノンギャラリー大阪
        大阪市北区中之島3-2-4
        中之島フェスティバルタワー・ウエスト1F
        TEL 06-7739-2125

 ◆國政 寛 花マクロ写真展「花色の息吹」

  

  【期 間】2020年12月4日(金)~ 12月10日(木)
        10:00~19:00 ※最終日は14:00まで
  【場 所】富士フイルムフォトサロン大阪 スペース1
       大阪市中央区本町2-5-7 メットライフ本町スクエア1F
        TEL 06-6205-8000

 ◆レース写真家 大西 靖が OM-D E-M1X で撮る SUPER FORMULA

  

  【期 間】2020年12月11日(金)~ 12月25日(水)※木曜休館
        10:00~18:00
  【場 所】オリンパスプラザ大阪 クリエイティブウォール
        大阪市西区阿波座1-6-1 MID西本町ビル1F
        TEL 06-6535-7911


■その他の地域

 ◆オリンパス ズイコークラブ 福岡支部作品展


  

  【期 間】2020年10月1日(木)~ 10月30日(金)※土・日・祝日休館
        9:00~17:00 ※最終日は15:00まで
  【場 所】オリンパス福岡サービスステーション クリエイティブウォール
        福岡県福岡市中央区渡辺通3-6-11 福岡フコク生命ビル6F
        TEL 092-761-4469

 ◆鹿野貴司 写真展「身延山」

  

  【期 間】2020年11月12日(水)~ 11月17日(火)
        10:00~18:00 ※最終日16:00まで
  【場 所】ギャラリーえざき
        静岡市葵区七間町8-20 毎日江﨑ビル2階
        TEL 054-255-2231

 ◆藤原 敦 写真展「2200Miles」

  

  【期 間】2020年11月6日(金)~ 11月29日(土)※水・木休廊
        10:00~18:00
  【場 所】ギャラリー722
        岡山県岡山市東区吉井208 ホワイトガーデン内
        TEL 086-238-4533

 ◆一般社団法人 日本自然科学写真協会
  第41回SSP展「自然を楽しむ科学の眼2020-2021」


  

  【期 間】2020年9月19日(土)~ 10月11日(日)
        9:00~17:00
  【場 所】富山市科学博物館
        富山市西中野町1-8-31
        TEL 076-491-2123

  【期 間】2020年11月6日(金) ~ 11月11日(水)
        10:00~18:00 ※最終日は16:00まで
  【場 所】AMS写真館ギャラリー
       京都市中京区西ノ京銅駝町48 A'BOX
       TEL 075-841-1470

  【期 間】2020年12月19日(土)~ 2021年1月24日(日)※火曜及び年末年始休館
        9:30~17:00
  【場 所】島根県立三瓶自然館サヒメル
        島根県大田市三瓶町多根1121-8
        TEL 0854-86-0500

  【期 間】2021年2月13日(土)~ 3月7日(日)
       ※月曜・祝日の翌日・3月1日(月)~5日(金)休館
        9:00~17:00
  【場 所】広島市 5-Days こども文化科学館
        広島県広島市中区基町5-83
        TEL 082-222-5346

  【期 間】 2021年3月13日(土)~ 3月28日(日)※月曜休館
        10:00~18:00
  【場 所】岡山シティミュージアム
        岡山県岡山市北区駅元町15-1
        TEL 086-898-3000

  【期 間】2021年4月24日(土)~ 6月6日(日)※火曜休館
        9:00~17:00
  【場 所】宮崎県総合博物館
        宮崎県宮崎市神宮2丁目4番4号
        TEL 0985-24-2071





9月の日記